みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

米国弁護士には、日本でどのような活動形態があるか?

友人の米国弁護士が日本での活動を考えています。思いつくのは、1)日本の法律事務所に雇われる、2)日本弁護士とパートナーを組んで法律事務所を経営する、3)自分で米国事務所を設立する等ですが、これらはどれも実現可能なのでしょうか? 質問を逆にすると、米国弁護士が日本でできないことは何なのでしょうか?

投稿日時 - 2005-04-14 21:40:12

QNo.1331405

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

外国法事務弁護士になるには日本における職務履歴などが必要ですので、すぐになれるものではなく、誰でもなれるものではない点、注意してください。

回答は、その方が日本人がアメリカ人等の英語ネイティブの方かにもよりますが、基本的には、外国法事務弁護士の資格が取れるまでは、外資系事務所の下で働く、日系事務所の下で働く、企業などで働く、などの選択肢が通常ではないかと思います。

なお、外国法事務弁護士であっても、あくまで「原資格国法に関する法律事務」ができるに過ぎず、通常の日本における弁護士業務はできませんので、念のため。

URLは、日弁連の「外国法事務弁護士のためのご案内」というページです。

参考URL:http://www.nichibenren.or.jp/ja/jfba_info/membership/gaiben_info.html

投稿日時 - 2006-09-18 13:11:05

ANo.2

外国事務弁護士としての活動ができます。

詳しくは下記日弁連のHP、またその根拠法は下記特別措置法のURLをご覧下さい。
【日弁連】 外国法事務弁護士
http://www.nichibenren.or.jp/jp/nichibenren/kaiin/gaikokuhou.html

外国弁護士による法律事務の取扱いに関する特別措置法
http://www.houko.com/00/01/S61/066.HTM

参考URL:http://www.nichibenren.or.jp/jp/nichibenren/kaiin/gaikokuhou.html

投稿日時 - 2005-04-15 13:59:42

ANo.1

こんにちは。

質問への直接の回答にはならないのですが
うちの会社には米国の弁護士資格をもった外人が
何人も働いています。

アメリカ系の銀行です。
Complianceや業務提携、Auditの仕事をしています。

アメリカ系企業にはこういった業務に対して
米国の弁護士資格を持った人を探しているのは
ないでしょうか?1つの例ということで、、、

投稿日時 - 2005-04-14 22:21:08

あなたにオススメの質問