みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

小学校PTA役員選出の方法

毎年、毎年なかなか決まらないことですが、
皆様の小学校ではどのような方法で選出されてますでしょうか?良い方法がありましたら教えてください。

投稿日時 - 2005-04-09 15:31:44

QNo.1320836

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

28人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

うちの学校は地区から出ます。
うちの地区は子ども会役員がPTAの役員もやります。

他の地区は子ども会の役員をやった2年後にPTA役員が回ってくるそうです。
地区によってやり方は様々です。

投稿日時 - 2013-06-21 10:54:16

ANo.8

私どもの小学校では現在80人弱の児童数のため、PTA正会員(児童の保護者)の数もこともあって学年役員は一回は必ず回ってきますし、地区役員は順番での持ち回りなので、隔年または3年に一回は必ず回ってくるのでトラブルはありません。しかし執行部役員は毎年人選で悩みます。質問を見る限りではどの役員かわかりませんが、執行部役員であれば、役員改選時期の3~4か月前から各学年、各地区役員の方々から、事務局次長であれば1~2学年の保護者、事務局長であれば2~3学年の保護者、副会長であれば3~4年の保護者、会長であれば4~5学年の保護者、(いずれも現時点の学年)の中からリストを作成して、毎年地区毎の持ち回りで就任していただく方法もよいと思います。いずれも立候補していただく方が最優先と思いますが、その学校の正会員数によって方法はあると思います。
現某小学校PTA副会長

投稿日時 - 2008-05-06 12:15:24

ANo.7

うちの子供が通う学校の場合ですが。

2年生以上は3学期の1~2月頃に それぞれの委員をやれるかどうか 全員にあらかじめ「アンケート」を取ります。(1年は4月に入ってから)
空欄で出した人には再度 提出してもらいます。

1 「是非やってみたい」
2 「誰もいなければやっても良い」
3 「出来ない」
の項にマルしてもらう方法です。
それと 今までやった委員を記入してもらいます。

選ぶ順番は 委員経験の少ない人を優先にします。
1がいなければ2という風にしているようです。

これで案外上手くいっているみたいです。

投稿日時 - 2005-04-17 01:13:06

お礼

お礼が遅くなり、本当にごめんなさい。
今後の、参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2005-04-21 09:37:47

ANo.6

決まらなければ PTA活動を縮小する。
これが 本筋と考えます。

ところで 「役員」って いわゆる本部でしょうか?クラス毎の委員?でしょうか?

==============
私立だと 希望者が多くて、「お断り」されたりすることが多々あります。
公立ですよね??

投稿日時 - 2005-04-13 12:45:45

お礼

お礼が遅くなり、誠に申し訳ございませんでした。
説明不足でごめんなさい。クラス役員の選出でした。
もちろん、公立の小学校です。
話し合いの末、あみだくじに選出となりました。

投稿日時 - 2005-04-21 09:36:18

ANo.5

面白い話を聞いたことがあります。

出来ないと言う人たちを二人ずつのペアに分けて、相手に自分が出来ない理由を説明する。そして、みんなの前で、お互いの相手が出来ない理由を自分の言葉で説明する。相手の理由が自分で納得できていないと、みんなには話せません。それで、自分に役員が出来ない理由が本当にあるのかどうか、おのずからみんなの前に見えてくるというのだそうです。ちょっと怖いよね。 (^^;

これは、各クラスからの役員が集まって会長と副会長を選ぶ時に行われた方法だそうですが、クラスでもつかえますよね。ただ、出席していない人には使いようがありませんが。

投稿日時 - 2005-04-11 01:41:20

お礼

ご解答ありがとうございます。
今回の場合もそうですが、委任状を出されて出席されない方が結構くじ引きであたったりするんですよね。

投稿日時 - 2005-04-11 09:19:08

ANo.4

私の子供が通っている学校でも毎年なかなか決まりません。(涙)

来週、参観日がありますので参観後の懇談会のときに役員選出の話しになりそうですが重苦しい雰囲気になりそうです。
低学年のなら立候補する方もいるのですが学年が上になるにつれて決まりづらいですね。

子どもの学校の場合ですが参観後の懇談会で決めますね。懇談会には残らないで帰る方がほとんどですので
その場でぱっと決まることはありません。
中には 子どもが低学年のうちに・・・という考えのお母さんもいて立候補されるかたもいました。
次の日に先生がまだ決まっていない役員を電話でお願いしてきました。
先生に言われたら断りきれなくて泣く泣く引き受けたかたもいました。
それでもまだ決まらない場合は(子どもの学校ではクラスに役員が4人になっております。) 4月の下旬から~家庭訪問があります。
そのときにまたお願いされます。
たった20分しかない家庭訪問でこの話をされると学校での子供の様子など全く聞けません・・・。
それでも決まらない場合は茶話会で決めます。
お仕事をされていて欠席するかたも多いですが出席された方の中で話し合いで決まることもあります。
ここでも決まらない場合は 公平にくじ引きで決めるそうです。
欠席されているお母様たちもいるので子供たちにくじを引かせます。
子どもが役員のくじを引いてしまいそのお母さんが
「私、働いているのでできません!」というのは理由にはなりません。と先生が発行したお便りに事前に書いておりました。

娘の学校の1年生のときの役員選出でした。

投稿日時 - 2005-04-10 21:19:28

お礼

 早速のご解答ありがとうございます。
学年があがるにつれて、特に最上級6年生の役員決めは難航しますよね。保護者の皆さん、我が子が学校に
お世話になっていることを忘れてるような気がします。一度は役員を引き受けてほしいものですよね。

投稿日時 - 2005-04-11 12:20:03

ANo.3

もう卒業しましたが、入学時に「何年生の時に何委員をやりたいか」ということを示すカードを提出していました。それを参考に年度初めの保護者会で委員を決めていました。カードは毎年更新していました。ただ、書いていながら断ったりする人もいて、効果は今ひとつでしたが。

ちなみに、個人的な意見ですが、(と言いつつ、一応、他にもそう思っていた人はいましたが)、小学生の親となって驚いたのは、委員であるというだけで関係ない行事にまで駆り出されるということです。つまり、広報委員をやっていれば、広報だけやればいいと思いきや、学年学級委員が中心となる行事にも会場設営などのお手伝いとして参加する必要があったということです。これでは負担を感じて、委員を引き受ける気になれません。仕事を持っていたりすると、半年先の自分の予定なんて読めませんし。

幼稚園の頃は、月に一度の保護者会でクラス委員や担任が「間もなくおこなわれる○○行事で、こういう手伝いをしてくれる人はいますか?」と挙手で参加を募っていました。手伝うほうとしては、すぐ先の話なので予定が読める上に、「とりあえずその日一日なら」という気分で気軽に関われるので、手伝いを探すのに苦労したことはありませんでした。

小中学校でその方法を何度か提案したのですが、不思議と軌道に乗りませんでした。それでも無理やり委員さんと代わってもらって行事を手伝ったことがあるのですが、まわりがやりにくそうだったので、その後は、提案するだけで、無理には手伝いませんでした。でも、小学校でも、学期末のカーテン洗いは、例年その方法で募っていて、うまくいっていましたね。

いずれにせよ、ポイントは、役員の負担を軽くすることだと思います。みんな、手伝ったり関わったりしたい気持ちはあるのです。ただ、負担が大きくなるのが怖いだけです。

投稿日時 - 2005-04-10 04:43:03

お礼

いろいろなアドバイスありがとうございます。
べストな選出方法はなかなか見つかりませんよね。
役員できれば、やりたくない気持ちはみんな一緒ですが、それでは成り立っていかないことをみんな自覚しないと…。ほんと、助け合いの気持ちをもってやるしかないですよね。

投稿日時 - 2005-04-11 13:03:37

ANo.2

家の学校では、授業参観の後保護者会となりそこで新年度の役員を決めます。でも・・授業参観には来てもその後帰ってしまうお母さんもいます。最終的には残ったお母さんだけで決めるのです。「公平に・・」といってくじ引きにしてあたった人が学校の先生だったりすると決め直しです。その場にいなくて当たってしまったお母さんが以前いたのですが、一回も部会に出ることもなく1年間をすごす人もいました。
その場にいなくても決まったならきちんと参加し、異義を言い出さないというような委任状みたいなものを、提出してもらうようにすれば良いのではないかと・・理想ですが思います。
自分の子供が6年間の間に何処かで何らかの形で色んなお母さんたちの手を借りているということを思えば、出来る範囲内で手を貸すという気持ちがあればいいのになぁ~と思っています。

投稿日時 - 2005-04-09 20:15:44

お礼

>自分の子供が6年間の間に何処かで何らかの形で色んなお母さんたちの手を借りているということを思えば、出来る範囲内で手を貸すという気持ちがあればいいのになぁ~と思っています。
全くおっしゃるとおりですよね。
委任状の形をとっても、絶対に文句がでるし、なかなか決まりません。

投稿日時 - 2005-04-11 12:59:37

ANo.1

毎年この季節は、友達同士、その話題で持ちきりです。頭が痛いですよね。

うちの子の学校は、第1回目の保護者会で選出しています。大体、前回の役員が、根回しをして置くので、すぐ決まります。第6学年のみ、第5学年の1月にスキー旅行があり、その夜決めます。逃げ場がない感じです。
1度、そのシステムを知らなかったのか、スキー旅行の時に決めなかった役員さんがおり、翌年もめていました。結局、その方が、翌年もやっていました。

友達の所は、役員選出委員会なるものがあり、その方達が、電話をかけたり、帰宅時間をみはからって家の前で待っているそうです。家の前に立たれたら最後だそうです。

「前回の役員さんが電話をして」というのは、結構聞きますが、話を聞いていると大変そうです。結局見つからず、2回やっている友人が何人もいます。1対1で、しかも、顔が見えないので、かなりおかしな事を平気で言う様です。人間関係壊れてしまいます。
皆の集まっている時に話し合うのが一番いいと思いますよ。人前では、そうそう変な事言えませんから。
事前に、来ない人の中から選ぶと言っておけば、皆さん出ていらっしゃいますよ。

これはいい、という回答ではなく御免なさい。

投稿日時 - 2005-04-09 19:54:22

お礼

 本当にお礼が遅くなり誠に申し訳ございません。
一番にご解答いただきましたのに、遅れてしまいました。
 選出方法は、話し合いの末、あみだくじで役員を選出しました。しぶしぶの上承諾を頂きました。

投稿日時 - 2005-04-21 09:34:10

あなたにオススメの質問