みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

うつ病で死にたいと思ったとき

現在、私はうつ病です。
毎日、心が沈んでいて、何もやる気が起きません。やりたいことがあるのに、だるくて、億劫でやれないんです。。電車に乗って外出するのも、果てしなく長い旅路であるかのように感じ、精神的に苦しくて、とにかく億劫です。

一日に何度か通常のうつ状態が一時的にさらに悪化して(たいていは原因となった事柄について考えているときや触れたとき)、突然、死にたいという感情が出てきます。自分では死にたいわけではないのに、体のほうが勝手に死にたいという感情を発していて、自分はただ単に傍観者でそういう自分の感情の動きを見ているだけで、どうすることもできません。死にたいという感情が溢れた出てきたときは、どうするのが一番いいでしょうか。どうしたらすぐにおさまるのでしょうか。客観的な自分がいるので、実際に死ぬことはないと思いますが、そういう感情が自然に出てきてしまうんです。。

最近は離任症もしばしば起こります。また、リスカの衝動に駆られることがあって、よく自分の皮膚が切れて赤い血が流れる映像を自分で想像してしまいます。想像すると不思議と落ち着いて安心感を抱きます。

死にたいという感情が出てきたらどうすればいいのか、どなたか心を落ち着かせるための方法を教えて下さい。どんなことでもかまわないです。。

投稿日時 - 2005-04-03 13:56:01

QNo.1308694

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

うつ病の時は、喜怒哀楽の全ての感情のコントロールが上手に出来なくなっているんです。

子供頃は無意識で簡単に出来た「感情のコントロール」が出来なくなっているということを、まず、しかっりと頭に叩き込んでおくことです。

何か特別に大きな苦悩が存在するワケではないんです。

きっとトラウマになるような大きな傷つき体験、ショッキングな事件があったんだと想いますが、脳のコントロール機能が戻れば、実は、そんなに大きなことではないんです。

原因となったことが大失恋なのか、言葉や態度による暴力被害なのか、イジメや差別だったのか・・・わかりませんが、人間はそんなに弱い生き物ではありませんから、感情のコントロールさえ上手に出来るようになれば、絶対に元気になれるんです。

たとえ、今は、辛く、大きな傷に感じられても、回復してしまえば、必ず、小さく感じるようになってしまうので、絶望しないで安心してください。


で、フラッシュバックが始まって、次に自殺願望が湧いてきたり、一人でいると急に死にたくなったりするんだと想いますが、そんな時は、まずは上記に書いたことを思い出してみてください。「これは一時的な亡霊のようなものなんだ」と自分に言い聞かせてから、頑張って眼球を左右に早く振るようにしてみてください。
目の玉を左右に高速で振るんです。
指を前に出してガイドにしても良いです。

これはトラウマ治療法の一つで専門家もいるEMDRという方法なんですが、自分勝手にやってもかなりの効果が期待できます。(私も私の周囲の人も、この恩恵を受けています)

落ち込んでいるときに眼球を動かすには、かなり精神的な筋力が必要になりますが、無心でガムシャラに頑張って、眼球を左右に振ってみてください。
「え~い! いまいましい亡霊め!」という気持ちで眼球を左右に振ってみてください。


あと客観的な視点があるということですから、自分の感情に許可を与えるという作業をやってみてください。(これは普段から)
「この感情は私の大切な感情です。私はこの感情と対立しません。この感情を許します、認めます。受け入れます」と自分自身に宣言するんです。

たとえ、それがどんな感情であっても「感情」そのものには何の責任もないので、「感情を許し受け入れる」という作業をするんです。

過去に気ずついた体験から憎悪や消耗感、無力感、絶望感の感情が湧いてきたら、「この感情を許します」とするんです。決して憎い相手、問題のある相手を許せというのではないんです。湧き上がる「感情」だけを許す作業をするんです。「感情」を私達個人のものですから、自分の中を戦場にしないために、この許しの宣言を日常的にやってみてください(かなり楽になってくると想います)


あとうつ病とは自分でも戦えますので、こちらも図書館で借りてみてください。
http://stutstudent.cool.ne.jp/qanda/serotonin1.htm
http://physi1-05.med.toho-u.ac.jp/arita/arita.html

投稿日時 - 2005-04-03 16:42:36

お礼

この回答を読んで、すごく希望が持ててきました。とても感謝しています。

>トラウマになるような大きな傷つき体験、ショッキングな事件があったんだと

まさにこれでした。そして

>言葉や態度による暴力被害

が大きな原因です。

「え~い! いまいましい亡霊め!」っておもしろいですね(笑)
これはまだやったことないのでもしかしたら効果があるかもしれないです。今度、絶対にやってみます。

おっしゃるとおりに部屋で一人でいるときに、フラッシュバックが始まって、巨大な鬱の波と死にたいという感情が湧き起こってきてパニックになります。

感情を受け入れるというのは、今までにない新たな視点なので、試してみたいなと思いました。

私の心の中には憎しみや嫉妬など様々な感情があります。思えば、私はそういう自分の感情を全て否定し、ここでいう「受け入れる」というのとは全く違った方向で感情を操作していた気がします。
そういう感情を素直に受け入れることで、もしかしたら少し楽になれるような、そういう希望が持てました。やってみないと分かりませんが、やってみようと思います。

様々なアドヴァイス、どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-04-03 19:29:10

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

952人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

鬱病がひどいとき、自分の死に方をあれこれ想像していました。積極的に死にたい訳じゃないけれど、このまま死ねたら楽だろうなみたいな感じで。死を考えるのが安心するというか楽しかったような気がします。最悪な時期だったので、うろ覚えですが。

私の場合、発作的に死にたくなったとき、自分が死んだあとのことまで考えて、踏みとどまりました。
当時、一人暮らしのうえ引きこもりになっていので、見つかるまでに時間がかかる・・・・・片づけることになる人にそんな迷惑かけられないと思いましたよ。
何よりも大きな要因は、死んだあとの自分が楽になるとは思えなかったんですよね。

死んだらどうなるのかわからなかった。死んだことないですし。「自分」が消えるのか続くのか。続いていたとしたらどうなるんだろう?
そんなことを考えたり、死ぬときの痛みをリアルに想像したりするうちに、自殺するのが怖くなりました(苦笑)。

今の私は鬱も改善し、「死なない生き物はいない。いつか必ずその日は来るんだから、それまでは生き続けよう」と考えています。

投稿日時 - 2005-04-05 20:59:38

お礼

皆さん、どうもありがとうございました。
まだうつ病は治らぬままなのですが、ここで頂いたアドヴァイスをもとにこれからも頑張って生きていこうと思います。ここに相談して本当によかったと思っています。

うつ病が一生、ずっと治らなかったらどうしようと思って心配になって絶望的になることがあるのですが、今は絶対に治してみせると強く自分に言い聞かせて、前向きに生きています。

ほんとうにありがとうございました。

投稿日時 - 2005-04-08 00:01:59

ANo.10

>毎日、心が沈んでいて、何もやる気が起きません。やりたいことがあるのに、だるくて、億劫でやれないんです。。電車に乗って外出するのも、果てしなく長い旅路であるかのように感じ、精神的に苦しくて、とにかく億劫です。

私も同様です。

>自分では死にたいわけではないのに、体のほうが勝手に死にたいという感情を発していて・・

以前、衝動的に2週間分のお薬を飲んだことがあります。
次の日はふらつきとめまいがあるだけで、なんともありませんでした。
死にたいと思ったのか、その時は本当に衝動的にお菓子でも食べるみたいに、次々と飲みました。

それ以降、薬は処方箋通りに飲んでいます。
死にたいとひどく思った時がありました。
その時は、救急病院に3件電話しましたが、取り合ってもらえず、大泣きして家族に電話しました。

薬には手を伸ばしませんでした。
その代わり、遺書と遺言状を書きました。
大切なものを袋につめて、遺書の側に置きました。
そうしているうちに疲れてきて、ばかばかしく思えてきました。
試してみましたか?

日記もつけています。
つらい時、心の中にあるものを全部吐き出せたら、少しだけ気が楽になります。
苦痛になる時は、日記は書きません。

きっと今が一番つらい時期だと思います。
もう少し、時間がたてば必ず楽になる時が来るので、あせらないで、嫌なことを思い出さないようにしてください。

投稿日時 - 2005-04-04 15:59:31

ANo.9

私もご質問者様のような時期、ありました。
今もうつ病は完治していませんが、だいぶ楽になっています。
当時は、私もすごく体がだるくて、電車に乗って立っているのがやっとでした。
歩く時も足をひきずって歩いていました。
私の場合、半年位でだるさはなくなりましたが。
その頃私がしたことは、主治医に勧められて、毎日お風呂に入ること、5分でもいいから散歩をして日光を浴びること、それ以外は寝たきりでした。
食事はきちんと摂っていましたが。
たまに起きる自殺願望発作については、頓服の安定剤を出してもらって対処していました。
今が一番辛い時期だと思います。
ずっと続くわけではないので、安心してくださいね。
はやくご質問者様が良くなりますように祈っています。

投稿日時 - 2005-04-03 23:29:20

ANo.8

こんにちは
 うつで3年苦労。治って2年元気。で、また再発
したけど、リハビリ中。という者です。

 うつは本当に治ります。信じられないとおもう
けれど。他の方がいろいろ方法をせつめいしている
ので、僕は短くしておきますね。

うつは必ずなおる病気です。あなたはきっとなおり
ますよ。それだけを伝えたかったから。

投稿日時 - 2005-04-03 21:48:21

ANo.7

はじめまして。
昨日このサイトを見つけ、眺めていたところ、pomocc様の質問を目にしました。
私もうつ病です。平成13年に発病。平成14年は一年間休職。平成15年は2~3ヶ月おきに休職。
平成16年10月に会社規則により退職しました。現在は無職です。

人によって感じ方は違いますが、私なりのお話をさせていただきます。
先ず、うつ病とわかっていらっしゃるのであれば、精神科を受診されたのですよね?
もし、受診されていないのであれば、すぐに受診されることをお勧めします。

「やりたいことがあるのに、だるくて、億劫でやれないんです。。」
とのことですが、後にずらせるものであれば、後回しにしてください。
ひどいうつ状態の時に何かをやろうとしても、思ったようにはできません。
逆に、やろうとして無理をしても、何もできない自分に腹立たしくなって自分を責めてしまい、結果的に病状が悪化してしまう
ことが考えられます。

「死にたいという感情が溢れた出てきたときは、どうするのが一番いいでしょうか。どうしたらすぐにおさまるのでしょうか。」
「一時的にさらに悪化して(たいていは原因となった事柄について考えているときや触れたとき)」
どうすればおさまるかはうまく言えませんが...。
私も何度も"死にたい"という気持ちに駆られました(最近もありました)。どんな死に方がいいいか、計画を立てたりしたときも
あります。
そんな時は、"自殺しても何の特にもならない"と言い聞かせ、何もせず、何も考えず、ただ横になっていることだけに努めました。
前向きなことを考えようとしても考えられないと思いますので、"何も考えない"。
辛いことを思い出しても辛いだけなので、何も考えない"。
うつに陥ってしまうとちょっと難しいのですが...そう努めています。

それと、夜は眠れていますか?夜寝られないと、とてもつらいです。寝られるようになると、一歩前進した感じがします。
主治医と相談されることをお勧めします。

その他、いくつか参考として書かせていただきますと、
1.なってしまったものはしょうがないので、自分はうつ病だということを認める。
2.何もできない自分を責めない。
3.処方された薬は必ず飲む。
4.主治医には遠慮せずになんでも話す。そのときの症状に応じて、薬を変えることもあるでしょう。
5.人間は完璧ではありません。思ったことをうまくできないこともあります。

私も、今まで書いたことを実行できれば少しは楽になるのですが...なかなか難しいものですね。
お互い気楽にいきましょう。

投稿日時 - 2005-04-03 20:45:57

ANo.6

死にたい気分を傍観者的に見れるなら、それを興味にしてしまうとか。死にたい、死にたい、ってどんな感じなんだろう、って。
死にたいっていう体の感情を事細かに日記みたいにつづってみたりするんです。出来るだけ正確に緻密に。完全にその感情が捉えられるまで日記みたいに書くんです。
「死にたい」感情「リスカしたい」感情をばかにしちゃいけないですよ。その感情はもしかしたら今日で最後かもしれないわけなんです。一期一会みたいなものです。
一瞬の出会いを大切に。
芥川龍之介は自殺するまでの心境を約二年間綴ってます。自殺の感情も立派な文学作品なわけですよ。

「死にたい」って言う感情に会釈する感じ。あら、いらっしゃい。という。そんな余裕ないよ、って思うかも知れれませんけれど。感情は押さえ込むより受け入れる方が数段楽です。

僕は風邪薬で死のうとしたんですが(またバカなことを)一錠ずつ飲みながら考えててふと「死んだらどうなるんだろう」って思いついたわけですよ。
はい、死んだらどうなるでしょう。
一先ず、楽にはなります。生きることは苦痛也。死は解放だぜ万歳。(不真面目だけどそう思ってたんですよ)
それで? 今までの僕の人生はパー。ここまで頑張ってきたのにね。そういや読みかけの本もあったし、カップラーメンが最後の食事って寂しすぎないか?
そして五錠で辞めました。
結局欲は尽きません。何かしたいことがあるといいです。

投稿日時 - 2005-04-03 19:47:37

ANo.5

はじめまして。

うつで死にたくなったとき、どうやり過ごすか?

これは私にも大きな問題です(^^ゞ。

私の両腕は人がみたら引いてしまうほど、傷だらけです。
ザックザック切っては、病院に行ってました。
救急外来の常連でした。
今はめちゃくちゃ後悔してます。
本格的な夏の前に、真夏でも着れる長袖探さなきゃって毎年苦労します。

今はまだ想像ですよね。
でも想像で安心できるなら、想像してても良いと思います。実行するよりは。
一度実行してしまうと、後は些細なことでもやるようになります。経験です。

実際自傷に対する耐性が無くなるそうです。

で、どうするか?

お医者さんに頓服をもらって下さい。
死にたくなると発作的になんかしそうです・・・
私もこう訴えて、何度か頓服でやり過ごしました。
それでもダメなとき、
本当にうつの波に飲み込まれたとき、
私は寝ます。
ひたすら寝ます。
ちゃんと医者からもらった睡眠薬を決められた数飲んで、寝ます。
起きたらまた飲んで寝ます。
たまに2回分ぐらい飲むときもありますが、
まあ、それで何時間かでも眠れて少しでも時間が過ぎるなら、私は良しとしています。
もちろん、これは医者には怒られますが。

ぜったい1週間分とか、まとめて飲まないように。
これは危険だから言うのではなく、
(実際、1週間分で致死量になるような薬は処方されません)
胃洗浄などされて、貴方自身がイヤな思いをするからです。
私は胃洗浄は大っ嫌いです。
あんな、苦しい物はないですよ。
まあ、そのせいで薬の一気飲みは止めれたんですが(笑)。

先生に死にたくて辛いから、しばらく寝て過ごしたいって、
正直に言うのも良いでしょう。
そのとき用に、いつもより強いお薬を頓服として貰えるかもしれません。

ごめんなさい、こんな事しか言えなくて。
で実体験からお話ししました。

失礼しました。

投稿日時 - 2005-04-03 17:40:08

お礼

>お医者さんに頓服をもらう‥
今度、先生にお話ししてそうしてみます。そういうときように頓服薬があればとても助かります。

ご意見、どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-04-03 19:59:10

ANo.3

まず最初に、うつ病は統合失調症など他の病気に比べると快方に向かう率が高い病気です。病状は様々ですので適した治療法を見つけ出すまで医師とともに多少の時間を要しますが、いつか必ず快方に向かいますよ。患者数が世界的に多いこともあり、今後新しい治療法もどんどん開発されていくものと思われます。

さて、今現在は医師に相談してらっしゃるでしょうか? もしも現在相談されていないようでしたら、一度精神科を受診してみてはいかがでしょうか? もしも今通院中で薬を処方してもらっているのだとしたら、その薬の種類と量が今の貴方には合っていない可能性があります。うつ病の薬は病状の変化にしたがって量と種類をコントロールする必要があります。この点についても医師に相談してみてください。

>死にたいという感情が出てきたらどうすればいいのか、どなたか心を落ち着かせるための方法を教えて下さい。

まずはあれこれ考えるのはやめましょう。家事も仕事も、後で出来ることはすべて後回しにしましょう。何か好きな音楽を聴いたり、自然や動物の写真集があったら、それらを眺めても良いんじゃないでしょうか。

そうそう、自分ではどうすることもできない、という絶望感こそ、うつ病の症状なんです。良い薬と量を見出せば、その絶望感も必ず軽減していきますよ。

参考URL:http://www.utu-net.com/, http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/index.html

投稿日時 - 2005-04-03 15:13:03

お礼

近くの心療内科に通っています。お薬は私が弱めのでいいといったので、もう少し、相談してみることにします。4月から学校(大学院)が始まるので、それにともなって、鬱が激しくなってきて、しばらくは落ち着いていたはずの鬱が、3月末あたりから、また元の状態に戻ってしまいました。
医師と良い薬を探してみたいと思います。

好きな音楽を聴いて過ごすのがいいのですね。
私はピアノも弾けるので、死にたい発作が出たときは、ピアノを弾いて自分を慰めてみます。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-04-03 19:17:43

ANo.2

何も考えないで一日をボーっと過ごしてみたり・・
家の近所を散歩するだけでもつらいと思いますが
まず最初は家の中を歩きまわって、次に庭に出てみたり・・
うつ病なのに どうしたらいいかとこのように書き込みをされたので大丈夫かと・・
それに悩みとかは1人で溜め込んで考えても絶対に解決できない事とかあります
その場合はあきらめて気楽にやりましょうw
人間完璧じゃないんだから何事にも完璧にこなせるわけじゃないんです。
自分なりにやってみてダメだったら適当にやってればいいのではないでしょうか
または誰かに相談してみましょう

投稿日時 - 2005-04-03 14:53:19

お礼

私の場合、何もしないでいると、何もしていない自分に罪悪感を感じてしまって、自分はなんて駄目な人間なんだろう→最低な人間だ→死にたい‥になってしまって部屋でパニックになってしまいます。。

>人間完璧じゃないんだから‥

そうですよね。完璧になれなくて当たり前だし、駄目なら駄目なりになんとか自分をやれる方向に運んで行ければそれでいいのかもと思いました。

ここに相談できてよかったです。

投稿日時 - 2005-04-03 19:09:33

ANo.1

「いのちの電話」というのをご存じでしょうか。

そんな時は一人で悩まず、電話してみて下さい。
名前をいう必要はありません。

きっと、力になってくれると思います。

精神的なつらさは私もわかります。
あなたの事が心配です・・・。

参考URL:http://www.inochinodenwa.or.jp/

投稿日時 - 2005-04-03 14:08:46

お礼

もし万が一のときは、最後の綱として、こういうところに電話するようしてみようと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-04-03 19:02:27

あなたにオススメの質問