みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

そもそも『新株予約権』って?

初歩的な質問で申し訳ございません。

そもそも、今回のニッポン放送で話題になっている『新株予約権』ってどういう意味なのでしょうか?

例えば、現在1株100円の株が総数100株存在すると仮定します(総金額は10,000円)。
それに対して、『新株予約権』を行使して、新たに100株発行されたとすると(これで株の総数は200株)、株価の変動を考慮しなければ、総金額は20,000円となるのでしょうか?
それとも、1株50円×200株=10,000円という解釈なのでしょうか?

投稿日時 - 2005-03-09 21:38:41

QNo.1260150

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

新株予約権関連の補足です。

参考URL:http://www.cpa-ishiwari.jp/stockoption/index.htm

投稿日時 - 2005-06-18 12:17:08

ANo.3

「新株予約権」は2002年4月の商法改正で導入されたものです。
旧商法下でいう、転換社債(CB)と新株引受権付社債(WB、ワラント債)がなくなり、新株予約権と新株予約権付社債ができました。

意味は文字通り、「新株の購入を予約する権利」ということです。
まず、権利だけを発行します。
例えば、「1株100円で株式購入できる権利を0円で100株発行し、××に割り当てる」などと会社が決議します。
権利の価格は有償でも無償でも構いません。
基本的には有償で、ブラック=ショールズ・モデルと呼ばれる計算方法で権利の価格は決められますが、ストックオプションとしてなどの用途の場合は無償になります。

次に、権利の保有者(権者)が自らの判断で権利行使を行います。
そのときは、先の、@100円×100株を会社側に払い込むことが必要となります。これによって権者ははれて株主になれます。

なお権利だけが発行されている間、この権利は通称「潜在株式」と呼ばれ、通常の株式とは区別されています。

投稿日時 - 2005-03-10 09:02:16

ANo.2

既存の特定株主に対して有償発行する制度です。

発行価格は
時価よりも低い価格で発行されます。

第3者に発行する場合は3者割当になります。

投稿日時 - 2005-03-10 00:48:06

ANo.1

新しく発行する場合と、手持ちの株を売り払う場合の2種類があるのですが、
簡単に言えば実質は言い値で株を購入できる権利です。

参考URL:http://www.findai.com/yogo/0231.htm

投稿日時 - 2005-03-09 21:52:21

補足

ご回答ありがとうございます。
ちなみに、今回のニッポン放送の件は新しく発行するパターンという解釈でよろしいのですよね?

投稿日時 - 2005-03-09 22:06:22

あなたにオススメの質問