みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

入院費、家賃、税金等の免除

私の友人の事なのですが3年ほど前に母が脳梗塞で倒れました。意識は戻り容態も安定してきましたが、現在施設に入院しています。友人には父親、兄弟はおらず一人で働き入院費(月10万円程度)を収めています。家賃、生活費、入院費等を合わせると月に20万円を越しギリギリの状態です。

彼女は市営住宅に住んでいるのですが、最近申告した収入から家賃が3万円上がるとの通告がきました。
彼女は本職の他にバイトをして家賃を払うと言っているのですが… 僕は納得いきません。

そこでこのような環境で入院費、家賃、税金等何でもいいので免除されるような物は思い当たりませんでしょうか?
彼女も僕もそのような制度に疎く、現在免除されているような物は恐らく無いと思います。誰かお知恵を貸していただければ幸いです。

投稿日時 - 2005-02-08 18:19:59

QNo.1208684

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

No.5です。
参考URLに不備があります。申し訳ありません。

http://health.nikkei.co.jp/iryohoken/public/pub02.cfm

http://www.sia.go.jp/seido/nenkin/shikumi/shikumi03.htm

http://www5.ocn.ne.jp/~nozomigr/sinshoutetyou.html

投稿日時 - 2005-02-12 00:11:16

ANo.5

何か複雑なご事情があって戸籍上の母親と実の母親とが違うのかな、だったら(家庭裁判所で親子関係不存在確認の申立てをするより)養子縁組をされたほうが簡単かな、とか考えていたのですが、考えすぎでしょうか‥‥。

さて、親子関係のほか、(役所にお行きになる前に)至急ご確認されたほうが良いのは以前病院にかかっておられたときの医療費が高額療養費に該当するかどうかです。高額療養費の時効は2年です。領収書が見つからないときは病院で支払い証明書を発行してもらってください。

障害年金の支給要件には該当しませんか?
障害年金が受給できない場合は、身体障害者手帳を作っておかれたらどうでしょう。税や医療費の面で利点があります。
障害年金にしても障害者手帳にしても、初診日や症状について、まずかかりつけのお医者さんに確認・相談のうえ役所にお行きになったほうが良いですよ。

お友達の負担が少しでも軽くなると良いですね。

参考URL:http://health.nikkei.co.jp/iryohoken/public/pub02.cfm http://www.sia.go.jp/seido/nenkin/shikumi/shikumi03.htm

投稿日時 - 2005-02-12 00:04:44

ANo.4

>したがって医療保険は使えず介護保険を使っています。

それであれば高額療養費ではなく高額介護サービス費が受けられます。
そのご友人の自治体のサイトで探して見てください。一例としては下記のようなものです。
http://www.city.ota.gunma.jp/gyosei/0050a/002/01/kogaku_service.html

これ以外にも、生活保護制度による医療扶助などもあるので、相談された方がよいですね。
ただ医療扶助関係を受ける場合、役所でいやな思いはまずほとんどの人がします。これは覚悟してください。
非常に細かなプライベートまで根掘り葉掘り聞き出したりしますので。
とにかくご友人の生活から母親を世帯もなにもかも独立させることが必要です。

他の方への補足なのですが、
>友人と母親は血は繋がっているのですが、戸籍上では親子ではない
これは普通ありえません。単に戸籍が同一戸籍にないだけだと思いますよ。この場合は除籍簿を取り寄せれば証明できます。

父と子供であれば認知されていなければそういうことはありえますが、母と子供は子供が産まれたときに提出する出生届に母の名前があり、これにより母の戸籍に自動的に入りますから、出生届を出していない、つまりそのご友人の戸籍そのものが存在しないという異常な状態でないかぎりは、戸籍上母と子の関係になっていないことはありえません。
まあ、母親が赤子の時に何も手続きせずにいなくなり、母と父知らずで戸籍が作られて、後に母が名乗り出たという可能性は否定しませんが、きわめて特殊です。この場合は役所の戸籍係に相談して下さい。

投稿日時 - 2005-02-10 11:25:14

ANo.3

基本的にお母様の入院費用などはお母様の収入でまかなわれるようにしなければなりません。
が、それが出来ない場合には公的扶助を求めることになります。
公的扶助は自治体により細かくは異なっている部分がありますので、まずは役所に相談して下さい。

あと医療費が月10万というのは少し高いですね。おそらく高額療養費の請求をすれば月3万ほど戻るはずです。
これは健康保険からの支払いになりますので加入している健康保険に請求してください。

投稿日時 - 2005-02-09 16:36:25

お礼

現在は老健施設に入院しています。
したがって医療保険は使えず介護保険を使っています。

このような場合でも戻ってくるのでしょうか???

投稿日時 - 2005-02-09 23:20:18

ANo.2

市の社会福祉協議会か福祉課に行って相談されたらいかがでしょうか。

生活保護制度については、下記のページをご覧ください。
http://www.city.kanazawa.ishikawa.jp/seikatsu/

http://www.seiho110.org/seido/frame.htm

投稿日時 - 2005-02-09 09:44:02

お礼

前に役所に相談したことがあるらしいのですが、そのときの相手の印象が悪かったらしくあまり相談はしたくないと言っていました。

そんなことを言っていてもしょうがないので、今度、一緒に相談しに行こうと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-02-09 23:17:50

ANo.1

障害年金、高額医療費、医療費控除など、いくつか思いつくのですが、該当されるかどうか‥‥。

「施設に入院」‥‥医療機関ではないのでしょうか。どういう施設でしょうか。
保険は国保ですか、社保ですか。
あと、お母様が現在おいくつで、何らかの公的年金を受給中でないか、障害者手帳をお持ちかどうか、もしお持ちなら何級なのか、おわかりになりますでしょうか。

投稿日時 - 2005-02-08 19:20:02

お礼

友人に確認していたのでお返事が遅れましたことをお詫びします。

彼女の母親は56歳です。施設に入院というのは、病院はどこも引き取ってもらえなかったので、現在は老健施設に入院しています。老健施設なので医療保険は使えず、介護保険を使用しているみたいです。

またややこしい事に友人と母親は血は繋がっているのですが、戸籍上では親子ではないらしく控除等が受けにくいらしいのです。

色々な要素が組み合わさり複雑な環境だと思うので一度役所にでも相談してみます。

今まではお金の事は特に考えずに暮らしていたのですがここらで一度整理してみます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-02-09 23:13:52

あなたにオススメの質問