みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

小学生でも出来る点数計算のあるゲームを教えてください。

小学校3年生の姪っ子のことで相談です。
彼女は計算がとにかく遅いんです。

彼女の親は同級生の親に触発されて
公文かそろばんに通わせるか
家で百マス計算か、ドリルをやらせると
言ってます。勉強嫌いで机の前にじっとしてない
姪っ子にとっては拷問です。
姪バカの私としては楽しみながら計算も速く
なるようなゲームがあれば私が面倒見ようと
思っています。

そこで1桁もしくは2桁(10点単位だと直よし)
の点数計算のあるボードゲーム、
カードゲーム等があれば教えていただけませんか?
点数計算というとマージャンしか思い浮かばない
私にいろいろなゲームをご紹介下さい。

以前私のお古のパソコンをあげたのですが
ネットゲームやPCゲームはイマイチみたいです。
相手が目の前にいるボードゲームや
カードゲームがいいかなと思ってます。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2005-01-19 10:38:45

QNo.1175060

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ゲームを主体に数学力を鍛えるというのはなかなか難しいですよ。
数を数えるゲームといえば、「6ニムト」「マメじゃないよ」「ハリガリ」あたりが
思いつきますが、いずれも子供に実際にプレイさせてバカウケしたゲームではないです。
8~10歳くらいなら「イヌイット」「カヤナック」「ヴィラパレッティ」などの
質感と物語性のあるものの方がウケはいいですので、それをアメにして百マスの類
をやらせてメリハリを付けるという正攻法も御一考を。
参考URLのショップさんは多数のゲームの概要が紹介されているので参考にどうぞ。
この件、興味ありますので後日実践レポート期待します。
自分は小2から公文式やってましたが、そんなに苦痛ではなかったですよ。
子供が喜ぶように100点のプリントにでっかい○書いた上に花びら付けて
花マルを書く練習とか先生はやってるらしいです。

参考URL:http://www.mobius-games.co.jp/

投稿日時 - 2005-01-20 00:16:45

補足

今週はなかなか時間が取れなくて姪の家に行くのが遅くなってしまいお返事遅くなりました。ご紹介のお店ではないのですが、店員さんに勧められて6ニムトを買いました。早速やってみましたが、手札が沢山彼女の手に残ってしまい計算が大変そうでしたが、計算と意識せずに楽しめたようです。感想は難しいけど面白いとのこと。これは人数が多いほうがよさそうです。姪の友達も呼んで遊ぶ約束することにしました。アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2005-02-02 09:52:10

お礼

おはようございます。
ご紹介いただいたURLお店がなんと彼のうちから
超近いです。
ぜひ行ってみたいと思います。
姪の親がドリルやったら○○を買ってあげると
いうのを頻発していて、本人も「じゃいらない」(笑)
と慣れた風なんです。

姪の親は100点はあたりまえチックな発言をしてます。
(私はおおげさにほめるんですけどね)
姪っ子は100点に価値を見出せてないのかもと
思ってます。

私との対戦を楽しみに一人でいるときも
ゲームをシミュレートしてくれると
しめたものだと思っています。

ご紹介のゲームはどれも面白そうなものばかりですね。
あんまり買うと子供部屋が狭くなるので
両親に怒られそうですが、お店の方のお勧めなども
聞いて買ってみたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-01-20 09:37:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

#6でも名前が挙がっていますが「6ニムト」をお勧めします。
・ゲームとしてシンプルだけどそこそこ楽しい
・点数計算をする

1ゲームが終わった後、プレイヤーの手元に沢山のカードが集まります。そのカードには1枚ずつ1頭から9頭くらいまでの牛の頭マークがついていて、1ゲーム後その頭マークの合計を計算します。そしてその点数の一番低い人が勝ち(つまりカードはできるだけ集めない方がいい。どうしても取らなきゃいけないときは頭マークの少ないカードを選ぶ)というゲームです。

経験的に「これで遊ぶと勉強にもなるよ」とか言ってしまうと大抵子供は食いついてきません(^^;
楽しく遊んで結果的に遊びの中で計算している(勉強という意識を持たせない)ようにすることが長続きのコツではないかと愚考します(^^;

またこのゲームは、とにかく大人数でやるととにかく盛り上がります。大人には姪っ子さんのために説き伏せて、家族を集めてワイワイ遊ぶといいんじゃないでしょうか。

投稿日時 - 2005-01-28 17:56:42

ANo.9

このページにある「ダイナマイト」が、お勧めです。(この店では品切れですが)
20とか30からの1~5の引き算しか発生しないので、3年生には簡単すぎるかもしれないですが、ぽんぽん進むので、指折り計算からの卒業という意味では、最適かもしれません。
ゲームとしても、単純ですが面白いです。

参考URL:http://www.ps-hiroshima.com/board/index.htm

投稿日時 - 2005-01-26 08:53:44

お礼

お礼が遅くなりました。
6ニムトを買いました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-02-02 09:50:38

ANo.8

追加:
引き算は苦手だったので、足し算を利用してました。
足し算なら楽でしたので。

13-7ならば、7に何を足したら13になるだろうか、とかね。

これって、公文のテレビCMの
□+□=13
の片方を7って自分で決めたのと同じ感じでしょうか?


姪御さんはお勉強が苦痛だとか。
わからないと苦痛なのですよね。
解けるようになると、問題を『解決』するのが、私は楽しかったです。
文章問題も、なぞなぞや暗号文を解いたように思えて面白かったです。
ただ式を式を解くのは、『計算する意味』が感じられなくて、面白くなかったですね…。


そういえば、昔は100円玉を持って駄菓子屋さんに行って、お菓子の金額をおばちゃんに聞いて、どれとどれなら買えるのか、あといくら分買えるのか、どれはもう無理なのか、考えていました。
私はなんでも「これは何十円?」って訊いてて、「それは120円だよ。何十円じゃないよ」と言われても、私は理解できませんでした。私の中では、お金は10円区切りだったようです(^^;

実際にお金(硬貨)を使ってのお買い物ごっこや、お店にお菓子を買いに行ってみるのも、いいかもしれませんね。

投稿日時 - 2005-01-20 07:40:54

ANo.7

ピーター・フランクルさんとかが、何か作ってくれてないかなぁ…。


姪御さんが計算をするときに、頭の中でどのようなプロセスで、何を思い描いて、計算結果を導き出そうとしているのか、よく聞いてみてあげてはいかがでしょう。


数字は、最初、何かの個数を示す記号のように習ったように記憶しているのですが、…。
(りんご)○ は1
     ○○は2


みたいに。

ふと、いっこの意味の文字『数字』は1、1の次が2って、なんで?って思ったりしちゃった(^^;
誰か私の知らない人が決めたのですね。他者の法則を使っているのですね。

○○○○・・・・、といっぱいのりんごの個数を、数字という文字を使って別の表記にして、『同じである』としている、と私は思うのです。
実物のりんごの個数と文字の数字の間には、何かしらの概念みたいなものが挟まっていて、私たちはそれを意識しないで両者を結び付けている、のかな?

その結び付きのところで引っ掛かりがあったりするのかな?


私はこどもの頃、数字の10を作るように分解して計算していました。今でもそうしているかな?
13-7=(10+3)-7=(10-7)+3=3+3=6
8+7=8+(2+5)=10+5=15
これがいい方法かどうかは別にして、計算にはコツがあるのだと思います。
姪御さんは、どんな風にしているのかな?

色々とお話を聞いてあげてください。
思考はみんな独自なので、
何かわかって上げられるかもしれませんね。


以前、夜中に海外のテレビショッピングかなにかで、大きな桁の暗算が簡単にできるようになる方法が売られていたのを見ましたが。
それが本物かどうかはわかりませんが、計算のコツを教えてくれる物が、どこかにはあるようですね。


これからも姪御さんを護ってあげて下さい(^^

投稿日時 - 2005-01-20 07:19:33

お礼

おはようございます。

この間姪の宿題を見ました。
計算はいまだに指折りですね。
なので10単位じゃなくて5単位です。
5以上は6,7,8,9と指折り計算です。

算数は国語と違って「その時とはなんですか?」
や「主人公はどういう気持ちでいましたか?」
みたいなあいまいなことはなく(私はこれが苦手でした)
書かれた条件を元に計算すれば答えが出ることと
回答は1つで迷いがないのでむしろ楽と
言ってみたのですが、本人はちっとも理解せず(笑)

また算数は経験による暗記みたいなものだから
数多く計算すれば正解が記憶に残って
10単位の分解計算が頭の中で出来るというのも
良い点で、姪が馬鹿だから出来ないのではなくて
経験値が足りないから出来ないのだということも
力説したのですけどね。

彼女の親は文系なのでその理論はちっともわからないと
言われました。
答えが複数のほうが点が取りやすいと主張され
まぁそういう意見もあるけど・・・と。

私は姪と毎日一緒にいないので、
中途半端に勉強っぽいものを渡しても彼女の親の
負担になるだろうなと思ってます。

私が行った時、あるいは彼女がうちに来たときに
遊べて、しかも次に遊ぶときにゲームをシミュレート
してくれて、友達同士で遊んでくれると
さらに良いかなぁと思ってます。

アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2005-01-20 10:01:41

ANo.5

PCゲームであればソースネクスト社の小学生学習シリーズがあります。価格は2000円前後です。

参考URL:http://www.sourcenext.com/products/#syougakusei

投稿日時 - 2005-01-19 11:25:26

お礼

今回はボードゲームorカードゲームを探していますが
PCゲームが必要なときは参考にさせて頂きますね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-01-20 09:18:07

ANo.4

ちょっと高度になりますがモノポリーあたりはどう
でしょうか?「おつり計算」などの感覚が身につく
ような気がします。難しい掛け算なんかは手伝って
あげる必要があるかも知れませんが,自分で計算した
いと感じてくれると良いですね。人数が必要ですが・・
 *21のアレってブラックジャック??

投稿日時 - 2005-01-19 11:10:51

お礼

モノポリーの名前はよく聞くのですが
ルールがいまいちよくわからなくて。
人生ゲームやオセロ、ドンジャラ
陣取りゲーム、潜水艦ゲーム?のような
ボードゲームは結構やったつもりなのですが
モノポリーだけはなぜかやった記憶がないので
難しいんだろうなーと敬遠してました。
人生ゲームは桁数が大きすぎるので、パスかな
と思ってました。

ジュニアモノポリーというのも
出てるみたいですね。おもちゃ売り場で
チェックしてみたいと思います。

投稿日時 - 2005-01-19 16:32:55

ANo.3

足し算神経衰弱 はどうでしょう?

52枚のトランプを裏返しで並べる
2枚のカードをめくり、2枚の数字の和がぴったり「13」になれば、続けてめくれる。
「13」でなければ、相手に交代。
13(K)をめくったら、無条件で2回分めくれる。(つまり相手は、1回お休み)
めくるカードがなくなれば終了。

投稿日時 - 2005-01-19 11:08:24

お礼

面白そうですね。
ちょっと内容を変えれば引き算神経衰弱も出来る!
じじぬき、ばばぬきみたいなものですね。
ちょっとやってみます。

投稿日時 - 2005-01-19 16:15:59

ANo.2

うちの子は1年生です。

我が家は年末、UNOにはまっていました。

点数計算は、1年生の息子が全てします。
まだ、大きな数の足算は学校でしていないようですが(20までの数字しかまだ習ってないし)、どんどん計算は速くなっていますよ。
我が家ではもち札の点数が一番多い人が、次のゲームのトランプを配ったり、最後に片付けたりするので、
しっかり計算します。
合っているかどうかは、親がチェックしてますけどね。
多いときは10枚ものカードを暗算しているので、楽しんでいい勉強になるな・・・と感じていました。

投稿日時 - 2005-01-19 11:01:59

お礼

こんにちは。
UNOはバービーちゃんのを持ってますが、
姪っ子は弱くていつも沢山のカードを
もって負けちゃうんですよ。

10数枚のカードの足し算で半べそです。
計算がもうちょっと速くなったらやってみたいと
思います。ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-01-19 15:59:15

ANo.1

1桁、2桁の計算なら、
トランプのアレがいいのではないですか。

うーん、思い出せない。
21にすると勝ちのゲーム。

何でしたっけ。

ごめんなさい。

投稿日時 - 2005-01-19 10:48:14

お礼

アドバイスありがとうございます。
ブラックジャックなのかなぁ

ラスベガス、韓国、オーストラリアと
カジノの雰囲気大好き(笑)な私にとって
ブラックジャックはギャンブルっぽい
ニオイがして(笑)姪には
どうもと思ってたのですが、
足して21に近い数字ってところが
意外に訓練になるかもしれませんね。
ラスベガスのお土産で新品のカードと
プレイチップがあります。

大人っぽいってところが姪の興味をそそるかも
しれませんね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-01-19 15:56:30

あなたにオススメの質問