みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ドイツの語学学校について。

3月から1年半ドイツに行きます(母の音楽留学の為)
自分もドイツに行く!と決めたのは私自身の意思です。今はドイツ語講座で勉強しています。
さて、住む所はブラウンシュワイクという所です。母はもう留学先を決めているので準備は完了したのですが、母の通う語学学校は18歳以上限定なので現在中三の15才の私には行けません。
ドイツに住んでいる母の知り合いに色々問い合わせたところ、市民大学などもあると聞きました。
インターネットなどで調べては見るもののやはり、ベルリンやミュンヘンなど都市部の語学学校(市民大学など)しか検索できません。
このままではビザも住民票も発行できない…!
考え方が甘いのは重々承知の上です。。。
いちおう2月のはじめに1週間だけブラウンシュワイクに行き、情報を集めたいと思っているのですが、今現地に滞在の方や住んでおられた方からの情報を頂きたいです。
ブラウンシュワイクだけでなく、語学学校の事や市民大学の事、何でも構いません。できれば現地に行き、すぐ入れるものがいいのですが…(住民票がほしいので)私の年齢でも入学可能なものなど、宜しくお願いいたします。
補足ですが、寮などには入る予定は今のところありません。母が音楽家ですし私もヴァイオリンとピアノをしているので住宅共同体などに入ると同居人に迷惑がかかりそうなので…ですので早く住民票をとりたいのです。(涙)

投稿日時 - 2005-01-16 14:45:26

QNo.1170449

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

Nr.3を書いた者です。
leoundmaxさんフォローありがとうございます。m(_ _)m
とんでもない間違いでした。そうですブラウンシュヴァイクはニーダーザクセン州でした。
トホホ

言い訳
むかし東から逃げてきたドイツ老婦人の知り合いがいて、10年程前、故郷に帰ると言って行ったところがブラウンシュヴァイクでした。だったのでつい。。。

投稿日時 - 2005-01-27 18:24:42

ANo.4

再び、補足です。
No.3の方が旧東独と書いてらっしゃいますが、ニーダーザクセン州(州都はハノーファー)です。すぐとなりは、マクデブルクですけど。

それから、私は、ミュンヘンですけど、高校1年生で一人で親元を離れてドイツのギムナジウムに入学している子もいます。留学生として認められていればビザも下りると思うのですが。

その子の場合は、知り合いのドイツ人のうちにホームステイしています。お母さんもドイツに行かれるのなら住むところは問題ないのでしょうか。音楽学生ばかりのアパートなどもありますから、一緒にお住まいになるのは可能だと思いますが。

住民票は、みなさん書かれているように、現地で住所が決まったら役所の住民課(ビザを扱う外人局とは別)にいって届出を出すだけです。

企業の人などは、ビザが出るまでの間は、会社やホテルを住所として届けたりしますので、まったく問題はありません。

参考URL:http://www.braunschweig.de/stadtportrait/stadtplan_verkehr/lage_in_europa.html

投稿日時 - 2005-01-27 16:06:12

ANo.3

ブラウンシュヴァイク(旧東ドイツ)ですか。2回ぐらいしか行ったことないけど、きれいな街です。駅前は殺風景だけど。
さて、本題の件、
年齢的な問題や時間的な問題(入学許可、ビザ発行など)を考えると現実的に厳しいと思います(住民票は多分日本で取得できるものではありません)。まずは

1.ビザの取得(ドイツからの入学許可->ドイツ大使館->ドイツ本国からの許可->ビザの発行:要1ヶ月~3ヶ月)

2.住宅の確保(現地の学校と調整、個人で探す場合は大学の掲示板とか事務局によくはりがみがあります。不動産屋相手はまだ辛いかも)

んでもって、現地についたらすぐに市役所に行き、そこではじめて住民票がもらえるものと思います(先に現地の外人局に行くのかな)。でも、住民票なんてたいしたものじゃありません。

ドイツだと旅行ビザ(ただのパスポート)で3ヶ月滞在ができ、1年で最大6ヶ月間(2回にわたる渡航の場合)滞在できたと思います。(記憶が確かであれば、、計算の仕方はわかりませんが。)

いずれにしても、
将来的に(音楽)留学を考えるのであれば、いろいろ違った方法があると思います。結局、1番大事なのは、この先どうしたいかということだと思います。

ながながと書いてしまいましたが、お役に立てずにすいません。

投稿日時 - 2005-01-27 13:56:56

ANo.2

15歳というと年齢的に微妙なところですが、可能性としては、現地の学校にまず入学させてもらう。
とくに、ギムナジウムという大学入学コースの学校は、小5、小6で外国語を2つとらなければなりませんし、かなり上レベルのドイツ語を要求されるので、難しいですが、実務学校などはそうでもないようです。
また、音楽学校の場合は、学歴としての大学入学資格がなくても実力で入学できます。年齢制限は各音楽大学(Musikhochschule)に問い合わせてみてください。

また、英語で教育をするインターナショナルスクールや日本語で教育する全寮制の学校などもあります。
語学学校の全日制のコース(ゲーテインスティテュートなど)もビザの対象になります。市民大学の場合は、時間数が少ないので、ビザはでないと思います。

他に、ホームステイをして、そのうちの家事、育児の手伝いをしながら滞在するというオペアという制度もありますので、働きながら滞在するというのならそれも可能です。(年齢制限はあるかも)

とりあえず、東京か京都のゲーテインスティテュートに聞いてみてはいかがですか。

投稿日時 - 2005-01-27 08:15:56

ANo.1

以前ドイツに住んでいたことがあるので、参考になればと思います。

・入国:ドイツ入国時にはビザは必要ありません。
・住民票(Anmeldung):これはブラウンシュヴァイク市の管轄ですので、住むところの賃貸契約があれば通常発行されます。(http://www.braunschweig.de/rat_verwaltung/verwaltung/fb32_4/Anmeldung_in_BS___Hinweise_-_Vordruck_-_3-fach.pdf)
・滞在許可証(Aufenthaltsbewilligung, -erlabunis, -genehmigung):外国人局に行って申請しなければなりません。住民票のほか、健康保険・滞在目的と期間・滞在費用の保証などが必要です。(http://www.braunschweig.de/rat_verwaltung/verwaltung/fb32_4/auslaender/Erteilung_bzw._Verlaengerung_d._Aufenthaltsgenehmigung_-_deutsch_englisch_franzoesisch_-_Antrag_und_Anlage_zur_Belehrung.pdf)

15才ということなので、法的にはお母様の扶養家族になるのではと思います。現地での義務教育がいくつまでなのか調べてみてはいかがでしょうか。公立学校に通うのは、語学力の点からしてかなり厳しいと思いますが、日本人学校も中学までがほとんどです。大学は高等教育卒業資格が必要なので、無理かと思われます。

在日ドイツ大使館あるいは在独日本大使館に電話をするか電子メールを送ってはどうでしょうか。

参考URL:http://www.botschaft-japan.de/nihongo/,http://www.tokyo.diplo.de/ja/Startseite.html

投稿日時 - 2005-01-17 04:58:29

お礼

お礼が遅くなり、申し訳ありません。
ありがとうございました。
大使館にももう一度問合せ、やはり現地に行って直接調べた方がいいと言われました。
言葉の問題、費用の問題、本当に不安だらけですが一生懸命頑張りたいと思っています。
自分を変えるきっかけとして、新しい道のため。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2005-01-21 20:49:25

あなたにオススメの質問