みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

業務用動力エアコンを家庭用使用できるでしょうか?

先日突如エアコンが故障してしまい寒い日々を過ごしております。
17年前に買ったもので室内機100V・室外機三相200V(=動力)の家庭用エアコンです。
できれば新たな配線工事を抑え且つ暖房能力のある動力エアコンに交換したいのですが、家庭用のものは現在販売されていないのですね。
業務用の動力エアコンは室内機も三相200Vだと思いますが、屋内に三相200Vを引き込むよう工事してもらうことは現実的には可能でしょうか?

投稿日時 - 2005-01-15 19:31:51

QNo.1169273

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

#4です。

>(2)は、天井に近い壁掛けとして設置したく…

住居部分ではだめです。住宅でも、納戸や車庫なら認められます。

>(3)は、・・・室内機に屋外から動力配線するということになりNGに…

そうです。少し専門的になりますが、室内機に、「対地電圧 150V以上」の電気を引くこと自体が問題なのです。
この規制があるため、以前は、室外機が三相でも、室内機は単相 100Vの機種が製産されていたのです。
なお、「単相 200V」の対地電圧は、100Vしかありません。住宅用の大型エアコンは、単相 200Vで使用するのが、近年の主流です。
ただし、#9さんへのお礼欄にあるような、三相のうちの 2本を取り出すということではありません。あくまでも電灯用の「単相三線式 100/200V」から 2本を取り出すのです。

>(4)と(5)については、室外機用として屋外に既設済みですが、これも…

どのような機種かによって変わってきます。

>エアコンだけの電気使用量が最繁時300kW/月(年平均200kW/月)にも…

春秋も平均して、年平均200kW/月の数字に間違いがなければ、確かに動力のほうが安いかも知れません。
しかし、高いか安いかの前に、法令類に違反することの是非を問うべきでしょう。
他の回答者さんに、肯定しているご意見も多く見られますので、最終的には、経産省の出先機関か電力会社にお問い合わせになることをお奨めします。

--------------------------------------

#6さんから、松下電器に、室外三相、室内単相の機種が市販されているとご紹介いただけました。
ついでに申し上げておくと、三菱電機にも、冷房能力 2.8kW、4.0kW、5.0kWの三機種があります。

投稿日時 - 2005-01-16 08:46:55

お礼

>#6さんから、松下電器に、室外三相、室内単相の機
>種が市販されているとご紹介いただけました。
>ついでに申し上げておくと、三菱電機にも、冷房能
>力 2.8kW、4.0kW、5.0kWの三機種があります。
情報ありがとうございます。 先程WEBにて調べてみたのですが探すことが出来ませんでした。。 電気屋に直接聞いてみるのがよいですよね。
#4さん、#6さん、もし松下電器製や三菱電機製の室内機100Vタイプ動力エアコンの紹介URLなぞ既にご存知でありましたら教えて頂ければ有難いです。(御手数お掛け致します。。)

投稿日時 - 2005-01-16 12:38:33

ANo.10

このQ&Aは役に立ちましたか?

14人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(16)

ANo.16

#14さんへ

「内線規定」は「電気設備技術基準・解釈」(電気事業法施行規則)にもとづいて作成されておりますが、本件「対地電圧150V超過の配線については住宅居室内には認めない」という規制は、この「電気設備技術基準・解釈」に定められているのです。

 したがって、パッケージエアコンであろうが、住宅については、この規定に抵触するため認められません。

投稿日時 - 2005-01-17 17:08:25

補足

「住宅電気工事センター」で紹介された工事会社に連絡取りましたところ皆様からの御回答と同様な内容を教えてくださいました。
(1)業務用動力エアコン(室内機は室外機からの200V供給タイプ)は住宅内での使用は基本的には規則違反。 工事としては実施することも可能であるがお勧めできない。
(2)家庭用動力エアコン(室内機100Vタイプ)は数は少ないが販売している。しかし値段が高い。
(3)電灯30A契約(単100)を50A契約(単200)にするには十数万程度の工事費がかかる。 将来性も考えこれをお勧めする。

上記において全てランニングコストは同等だと考え、(2)の見積を取り高ければ(3)にしようと考えております。 以上どうも有難うございました。

投稿日時 - 2005-01-20 17:53:16

お礼

皆様いろいろな御回答大変参考なりありがとうございました。
所用で2日間パソコンを見ることができずお礼遅くなりまして申し訳ございません。
結論としては、#16さん内容の通り通常の業務用動力エアコンを住宅に使用することは法律上「不可」なのですね!
店舗ではOKでも住宅では何故NGなのか?とか・・・
海外では対地電圧150VでもOKな国もあるのに何故日本ではNGなのか?とか・・・
実際は室外機から室内機に接続される200Vはパッケージの裏面に位置するので手に触れる危険性は無いじゃないか?とか・・・
規則内容に関する疑問点は尽きないのですが、規則は規則として守るべきものなのですね。。
電力会社より紹介された「住宅電気工事センター」なる所に具体的な工事費用や方法を聞いてみようと思います。

投稿日時 - 2005-01-18 18:08:37

ANo.15

もうひとつ

>>問題あれば製品として出せないでしょう…

パッケージエアコンは、住宅を念頭に置いたものではありません。


そうではなくて、動力3線よりの2線取り出しについて書いたのです

投稿日時 - 2005-01-16 13:59:28

ANo.14

>1) 定格消費電力が 2kW 以上であること。
(2) 電気機械器具および配線は、人が容易に触れるおそれがないように施設すること。
(3) 電気機械器具は、移動して使用するおそれがないように施設し、屋内配線と直接接続して使用すること。
(4) 電気機械器具に電気を供給する電路には、専用の開閉器および過電流遮断器を施設すること。
(5) 電気機械器具に電気を供給する電路には、漏電しゃ断器を施設すること。



これはあなたが内線規定から抜粋して書いたものですよね PACの場合これの条件をクリアして通常は設置されるものですが・・。
そうなると室内への動力分岐よりの回路が室内へ給電されていても問題ないのでは?

>住宅居室内に「三相」を引いてはならないといっているのではなく、あくまでも「対地電圧150V超」を規制しているのです。


申し訳ないけどその程度の事は理解しないで
専門家での投稿はしません

投稿日時 - 2005-01-16 13:44:42

ANo.13

#12さんへ、削除覚悟で。

>室内室外の3芯の渡り配線(VVF2.0×3C)を接続すれば結果的に室内機へ単相200Vが給電される事になり…

その結果、住宅居室内に、対地電圧150V超の電圧が引かれることになりますね。
『内線規程は』、住宅居室内に「三相」を引いてはならないといっているのではなく、あくまでも「対地電圧150V超」を規制しているのです。

>問題あれば製品として出せないでしょう…

パッケージエアコンは、住宅を念頭に置いたものではありません。

--------------------------------

質問者さんへ

>先程WEBにて調べてみたのですが探すことが出来ません…電気屋に直接聞いてみるのが…

大手電機メーカーの製品は、家電店ルート、量販店ルートその他いくつかに分かれています。先ほど紹介した機種は、「住宅設備用」の04年11月カタログに載っているものです。
電器店や量販店では扱っていないかも知れません。
電気工事店や空調設備専門店でお尋ねください。

投稿日時 - 2005-01-16 13:29:17

ANo.12

♯4どのはもしかして勘違いされているのでは?
室内機の電源が室外機給電の動力からの2線分岐って
工事業者が2線を取り出して単相200Vとして
扱っているのではなく パッケージエアコンという
製品の概念の中に納まっているものであり
単純に室内室外の3芯の渡り配線(VVF2.0×3C)を
接続すれば結果的に室内機へ単相200Vが給電される事になり ワタシはこれを言っているだけです
この給電方法は例外的に認められたいるものであり
何ら問題ありません 問題あれば製品として出せないでしょう 

投稿日時 - 2005-01-16 10:35:09

お礼

>扱っているのではなく パッケージエアコンという
>製品の概念の中に納まっているものであり
なるほど。。そういった解釈となるのですね。各社業務用エアコンカタログを家電店で入手できたのですが、壁掛け型であれば殆どこのタイプと考えても宜しいでしょうか? 結構厚いカタログなのですが室内機に関して電源仕様が具体的に掲載されておりませんでした。 店員殿もあまり詳しく無いようでありまして・・・。
また昨日電力会社に問い合わせしたのですが判らず直ぐに工事会社を紹介されたのですが、土日にはやっておらなかったためこの書き込で皆様にご教授お願いした次第です。。

ちなみに「内線規程」というもので「事務所・店舗用」と「住居用」では考え方が違ったりするものでしょうか? 質問ばかりになってしまい申し訳ございません。

投稿日時 - 2005-01-16 13:14:40

ANo.11

まだ三相のエアコンにするか、家庭用の単相200vかで迷われてられるようですね。
no.6でも書き込みしましたが、既に入っている三相はこのエアコン以外に使用されているのでしょうか?
若し他にこの三相を使用されていないのであれば、この際、三相200vの契約を解約されて単相の
エアコンに切り替える方が一般的だと思います。
消費電力は三相の方が格安ですが、一年を通して三相の基本料金を支払うのを考慮すれば高いものになります。
ただ一つ、100vがエアコンだけの専用回路であれば配電盤内の切り替えだけで200vが供給できますが
今までの室内機に配電していた100vが他の配線からの渡り配線である場合は簡単には単相の200vに
切り替えることは出来ず新たに配電盤から単独で配線をしてもらう必要があります。

いずれにせよ三相200vがこのエアコン以外にも必要かどうかで決められたらいかがでしょう。

投稿日時 - 2005-01-16 08:59:19

お礼

>まだ三相のエアコンにするか、家庭用の単相200
>vかで迷われてられるようですね。
はい仰る通り悩んでおります。
元々単相200Vの配線がされていたら素直に家庭用エアコンを購入しようと思う所なのでしょうが・・・。
残念ながら単相100Vもエアコン専用に配線されておりません。
現在電灯30A契約でありまして我が家の場合1年に1、2回ブレーカが落ちる程度の瞬間電気使用量が発生しております。新たにエアコン分の電気使用量を加味すると電灯50A程度(20Aアップ)は必要かなと思いまして、基本料については電灯時260円x2、動力時1000円x2で差額約1500円/月となり、年平均150kWh/月以上使用するのであれば引き続き動力を使用する選択も有りかなと思ってしまいました。
故障した古い動力エアコンではピーク時300kWh以上(多過ぎますでしょうか?)、春秋の2,3ヶ月はブレーカ落とし基本料半額1000円のみで使用しておりました。

投稿日時 - 2005-01-16 12:38:44

ANo.9

業務用のエアコンは室外機からの給電になりますので、室内に200Vを引き込む必要はありません。
ただし、ご家庭で使用されるのであれば、わざわざ動力を利用するよりも、省エネタイプの室内単相200Vエアコンをお勧めします。
何畳のお部屋を冷暖房されるのか不詳ですが、最近は冷暖房能力も拡大していますので、充分に使えると思います。
もちろん、動力を利用することにメリットがある場合(他に動力を使用されている場合など)は別ですが。

投稿日時 - 2005-01-16 01:33:13

お礼

#1さん、#7さん、#9さん有難うございます。
最近の家庭用エアコンは性能がよいのですね。
利用はエアコンのみです。(使用頻度がとても多いですが。。)
将来リフォームの予定があり出来ることなら単相100Vから単相200Vへの配線変更だけのために壁は壊したくないのですが、単純に費用面(工事費vsランニングコスト)だけで考えた場合やはり動力の方が不利になるのですね。

申し訳ございませんここでもう一つ質問なのですが、業務用動力エアコンの室内機用電源が一般的に屋外機からの2芯取り出し200Vだということは理解できたのですが、家庭用に使用しようとした場合に
(1)#4さん内容からすると厳密な解釈ではNGになるのでしょうか?
(2)それとも屋内配線しておらないということでOKなのでしょうか?
(3)さらにはNGなのだけど現実的には我が家のようなケースもあり普通に工事行われているものなのでしょうか?

投稿日時 - 2005-01-16 02:23:48

ANo.8

♯4どの どのあたりがはてなマークなのか
ご教授願います!

投稿日時 - 2005-01-15 22:39:49

ANo.7

>新たな配線工事を抑え且つ暖房能力のある動力エアコン

新たな配線工事を抑えられるのは正解ですが、暖房能力に関しては現行のエアコンは関係有りません。

>業務用の動力エアコンは室内機も三相200Vだと思いますが

#1さんも回答していますが、そのような工事は不要です。

投稿日時 - 2005-01-15 21:40:26

ANo.6

今まで使用していたエアコンが室外機が三相の200vというのなら既に三相200vの引き込みがされて
いるご家庭なのですね。
それなら最近は家庭用の三相200v機種は少なくなりましたが、確か松下電器から小型店舗用に
2.8KW(8~12畳用)、4.0KW(10~17畳用)などが発売されていたと思いますので照会ください。
配線については同じ三相200電源のエアコンでも室内用に100Vが必要な機種と室外側から200Vを
供給するタイプがありますので工事屋さんが工事してくれるのでそれは問題ないでしょう。
このように一般的にエアコンが三相200V電源のものは家庭用の通常の100Vのものに比べ、
電気代が安くなる利点がありますが、使わない時期でも三相用の基本料金は要ります。
事務所とか店舗など常時三相を使用される環境にあればメリットはあろうかと思いますが、家庭用の100V
しかないご家庭で電気代が安い三相のエアコンを使う目的だけにわざわざ三相を引くにはメリットは無いと思います。

投稿日時 - 2005-01-15 21:13:14

お礼

はい、三相200Vの引き込みはされております。
室内機が100Vタイプの動力エアコンも現在まだ販売されているのですね? 早速あたってみようと思います。
やはり本来なら単相200Vエアコンを付けるべき所なのでしょうが、新たな配線工事(単相100Vからの変更)する必要があるので躊躇しております。

投稿日時 - 2005-01-16 01:42:50

ANo.5

ご質問とはそれますが…
単相200Vの家庭用エアコンでは能力不足ですか?
これなら工事もコンセントとブレーカーのみなので簡単ですよ。
余計な機能もタップリついてます。

参考URL:http://prodb.matsushita.co.jp/product/spec.do?pg=06&hb=CS-X635A2S

投稿日時 - 2005-01-15 20:12:42

お礼

URL拝見させていただきました。
なるほど確かに現在のエアコンは能力高いですね。これで十分です!
ただ残念ながら、現在の屋内配線が単相100V(30A契約)でありまして。。
新規に単相200V(3線式)を引くとなると結構費用かかりますでしょうか?

投稿日時 - 2005-01-16 01:26:22

ANo.4

住宅の屋内に、三相200V、いわゆる動力を引き入れるには、次のような条件があります。

(1) 定格消費電力が 2kW 以上であること。
(2) 電気機械器具および配線は、人が容易に触れるおそれがないように施設すること。
(3) 電気機械器具は、移動して使用するおそれがないように施設し、屋内配線と直接接続して使用すること。
(4) 電気機械器具に電気を供給する電路には、専用の開閉器および過電流遮断器を施設すること。
(5) 電気機械器具に電気を供給する電路には、漏電しゃ断器を施設すること。
以上、『内線規程』による。

つまり、(1) によれば、暖房能力でおおむね 4~5kW以上、15~20畳以上であることを要します。
また、(2) によれば、普通の身長の人が手を伸ばして届く高さ以下に、エアコンを設置してはならないということです。
(3)~(5) については、工事する電気工事店が分かっているでしょう。

これらをクリアして動力エアコンを設置したとしても、使わない季節も基本料金を支払わなければならないわけで、年間をトータルすれば、住宅に動力を引くメリットはあまり感じられません。
単相200V の機種を選ぶべきです。

なお、このサイトでは他の方の回答を訂正することは禁じられているので、詳しくは書きませんが、電気工事業者の目から見て、#1、#2さんのご意見には、はてなマークを付けさせていただきます。

投稿日時 - 2005-01-15 20:12:19

お礼

詳細ご丁寧にありがとうございます。
(1)は、現在2kWで使用中です。
(2)は、天井に近い壁掛けとして設置したく室内機のプラスチック筐体自体には手で触れることが出来てしまいます。配線は裏面に隠れてしまうと思いますが、筐体自体に触れることが出来てしまっても駄目でしょうか? 
(3)は、動力配線を室外機用に屋外配管を通して既設済みです。元エアコンの室内機の場合100Vに接続したのでOKですが、もし現在の業務用動力エアコンを設置したとなると室内機に屋外から動力配線するということになりNGになるということですよね?
(4)と(5)については、室外機用として屋外に既設済みですが、これも厳密には室内機用に別途用意ということが原則なのでしょうか?

質問ばかりになってしまい申し訳ございません。。
現在エアコンだけの電気使用量が最繁時300kW/月(年平均200kW/月)にもなっているため計算上動力の方が安いと考えておりました。(古いエアコンだったせいかもしれませんが・・・。)

投稿日時 - 2005-01-16 01:13:15

ANo.3

>可能です。

一般住居居住エリアに動力の引き込みは
原則NGです 電力会社はやってくれません!

投稿日時 - 2005-01-15 19:53:28

ANo.2

可能です。
容量を大きくするためには元配線から太くしないといけません。
そちらは電力会社の負担でやってくれます。

投稿日時 - 2005-01-15 19:43:10

ANo.1

今時のエアコンは室内室外で異種電源と言う事は
まずありません
室内側はマルチタイプでなければ
室外機電源の動力3芯より2相取り出しの
200V電源です
この場合電源供給という概念においては
室内側への給電は不要です
室外機側へ動力の給電のみで
渡り線として室内外の信号線との共用になります

投稿日時 - 2005-01-15 19:35:45

あなたにオススメの質問