みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

市街化調整区域での建築

所有している土地に絵画の工房を建てようと思っています。土地は市街化調整区域に有り、昭和51年に宅地申請した土地です。また土地に面する道路は公衆道路として、私を含めた3人の共有所有になっています。建築するのは難しいのでしょうか。教えて下さい。

投稿日時 - 2004-12-26 17:37:54

QNo.1142448

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。


下の方々のお話していることは、どれも的を得ています。


ただ・・・
結論から申し上げると、住居用として申請するのであれば、100%建てられます。

平成10年頃までは、ほぼ無理でした。
ですが、現在は、都市計画法43条1項の「建築許可」申請を都道府県知事に申請すれば、余程、変な建物を建築するのでなければ許可は下ります。

貴方の土地が何処なのかは、分かりませんが・・・
”昭和51年に宅地申請をしてある”という事は、
「市街化調整区域の線引きをされる以前に宅地申請した」
と、解釈して宜しいのですよね?

だとすれば、既成宅地(既存宅地)申請を県知事に
申請すれば、問題有りません。

既に土地の所有者は貴方ですから、専門家にご相談してみて下さい。(新規で買う土地ならば、※不動産業者が無料で代行してくれます)

※部分は、昔の条例だと建築不可の場合が多かったので・・・

”建築出来無い市街化調整地域を売る=悪徳業者!” でしたが、現在は違います。(笑)
ただ、今もそう思っている方は、かなり居るようです。(^^;

尚、この43条1項の申請は、必ず本人がすることになっているので、専門家と相談して行う事を奨めます。
”どういう建造物を建てるのか”等の詳細な図面が無いと申請出来ませんし、県の許可が下りたら今度は、建築確認申請をすることになるからです。
ならば、初めから用意した方が楽ですから、この2点は
同時進行と考えても宜しいでしょう。
(10平米以内の建物ならば、建確は不要です。)


また、土地に接道している道路は、2項道路なのでしょうか?
だとすれば、まずセットバックしないとイケナイですね。
水道も余程、辺鄙な場所でなく、周囲に家が点在していれば、全面道路に有る筈です。

私のアドバイスが、少しはお役に立てると良いですが。(^^)

I wish you a happy holiday season and extend
our best wishes for a joyous New Year.....

投稿日時 - 2004-12-31 01:27:56

お礼

回答頂きまして、ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-01-10 09:14:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

それから建てられるとしても前面道路に水道管が敷設してなければ水道を引くのに他の2人の承諾が必要になります。井戸水か水道の要らないものでしたら大丈夫ですが。

投稿日時 - 2004-12-29 07:35:10

お礼

回答頂きまして、ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-01-10 09:15:26

ANo.4

平成15年に都市計画法が改正され、実質上、市街化調整区域での建物が建てられるかどうか、どのような種類の建物が建てられるか(自己の居住用、営業用)は、大幅に市町村の裁量にゆだねられることになりました。従ってこれは市役所に聞きに行かないとわかりません。下の質問を見ると「できる」「難しい」の両方があるとおり、法律上市街化調整区域には建築禁止ですが、市町村ごとに緩和または規制の基準を定めているので何ともいえません。

一ついえるのは、宅地申請をしたとのことですが、登記簿が宅地だからといって建物が建てられる訳ではありません。

それから建物を建てる場合には建築基準法で定めた「道路」に面する義務がありますが、これも登記簿の「公衆用道路」と全く関係ありません。

従って、登記簿と公図、現地の写真などありったけの資料を持っていって市役所の都市計画課、建築指導課等という名前のところに行って、
1.市街化調整区域での建物の建築の可能性
2.前面道路が建築基準法上の道路かどうか
を聞いて下さい。両方パスしないと建物の建築はできません。また営業用の建物は不可となる可能性もあります。

投稿日時 - 2004-12-28 19:13:19

お礼

回答頂きまして、ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-01-10 09:16:17

ANo.3

去年の4月から規制緩和されていますので可能性は結構あります。市町村合併で更にチャンスです

市街地との境界から2Km離れているか、近くに建物が50戸あるか、とか都道府県や市の条例によって基準が違いますが

工房でしたら「ほにゃらら教室」と題して近所での必要性をアピールすればさらに範囲が広がります。
(よくド田舎に喫茶店などありますよね?あのたぐいです)

#1さんのとおり役所(市でしたら市役所)の建築指導課に行けばすぐわかります。道路の幅とかも調べといた方がいいですね

私事ですが、5年前はだめって言われた所を今年はOKだと言われましたよ。住宅用で

例えば船橋市では…URLをご覧下さい
(都市計画法第34条第8号の3)

参考URL:http://www.dab.hi-ho.ne.jp/hirano-j/soudan_a12.htm

投稿日時 - 2004-12-28 18:47:19

お礼

回答頂きまして、ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-01-10 09:17:08

ANo.2

難しいと思います。
市街化調整区域では、よほどの理由が無い限り建築物は建てることは出来ないと思います。
よほどの理由とは、住宅地に困っており、そこしか土地が無い場合などにあたります。
その場合でも建築審査会の同意が必要になると思われます。
絵画の工房は趣味の為の建築物とみなされるので(住宅ではないので)無理だと思います。
一応、担当の行政庁に問い合わせてみてはどうでしょうか?

投稿日時 - 2004-12-26 19:57:05

お礼

回答頂きまして、ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-01-10 09:18:00

ANo.1

>昭和51年に宅地申請した土地です
これが今一つわかりませんね。農転出来たと言うことでしょうか。
何にしても市街化調整地域では「原則は建築出来ない」ものの、その地域ごとに各種例外があります。
これは個別に出来る/出来ないという話しになると言うことなので、こちらでお聞きになられても判断できないことなのです。
具体的には都市計画課とか建築指導課などにお聞きになると良いでしょう。

投稿日時 - 2004-12-26 19:55:41

お礼

回答頂きまして、ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-01-10 09:18:44

あなたにオススメの質問