みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

すべり症?ヘルニア?

2年前に突然左足に激痛が走り、歩くことも困難で2箇所の病院で受診したのですが・・・一方はすべり症、もう一方にはヘルニアと診断されました。

最初の病院では救急だったのですが、親切な先生で細かに説明をしてくれました。ところがリハビリを目的に別の病院へ行ったところ、半分薄笑いをされながらヘルニアで神経痛が出ただけだと簡単な説明。さらに通院中に痛み止めを要求した私に"ほんとに痛いの?"と半信半疑で聞かれました。
それ以来病院へ行く事に躊躇しています。また同じような扱いを受けたくありません。
ただ最近多少ですが痛み&痺れが再発してきていて、また歩けなくなったらと思うととても心配になります。


すべり症・ヘルニア(重症以外)はほとんど治療法が無いと聞いてます。リハビリが必要となるまで診察を受けても無意味なのでしょうか。
やはり軽い痛みでも診てもらった方が良いのでしょうか?

投稿日時 - 2004-12-19 03:54:43

QNo.1133087

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

No.2です。再度お邪魔します。

お返事拝見しました。
最初の病院も二番目の病院も、詳しい検査は行なっていないんですね。
今後の治療対策については、まだ白紙の状態と言って良いと思います。
そして、リハビリも数回程度では、まだ効果があるかどうか、わからないと思います。
最初の病院で「すべり症」と言われたということですが、それにあまりこだわることもないのでは、と思います。
救急で担ぎ込まれて1回診察しただけで言ったことですから、医師に確信があるかどうか、疑問だと思います。その医師には何らかの理由があって、「すべり症の可能性もある」と言ったのではないでしょうか。
すべり症でもヘルニアでも、たった1回の診察で断定的なことが言えるとは思えません。
あくまでも、一つの可能性として受け止めれば良いのではないでしょうか。

一方、二番目の病院の医師は、大いに問題がありそうな気がします。私も長年腰痛で悩まされて、何人もの整形外科医に診てもらいましたが、患者が痛いと訴えているのを軽視する医師で、優れた医師は見たことがありません。患者の訴える症状に謙虚に耳を傾けてくれる人でなくては、正しい判断はできるはずがないと思います。
また、もし手術を受けるということになる場合、その手術はかなり根気と熟練を要する、いわば職人仕事のような作業だと聞いています。簡単にカッとなるような医師には任せないほうがよいと思います。

どちらの病院にも今のところ、特にしがらみはないわけですから、遠慮なく第三の病院をお探しになるのが良いかと思います。
良い病院・良い医師と出会うのは、なかなか難しいものです。学会で名をあげている医師が、必ずしも臨床医として有能であるとはかぎりませんし、無名でも見識・技量の優れた医師もいます。
私は医師との出会いも、結局は縁だと思います。いろんな医師に見てもらっているうちに、患者の側にも見る目ができてきて、この医師なら任せても大丈夫だという判断ができるようになるものです。

>やはり軽い痛みでも診てもらった方が良いのでしょうか?

激しい痛みがなくなっている今こそ、しっかりした検査を受けて、原因を究明し、今後の治療対策を立てるチャンスだと思います。
あまりに痛みが激しいときは、検査を受けること自体が、とても苦痛なのです。
また、最近また痛みが増してきているということですから、なおさら病院でよく診てもらう必要があると思います。

腰痛は激しい痛みが治まった後も、しびれが残りますし、足の筋力がかなり弱くなります。このため、わずかな段差でつまづいたりして、せっかく治りかけたのが、また再発したりします。
私自身もそういう苦い経験があります。足の筋力が弱っているので、無意識に足をあまり上げないで歩くようになり、つまずきやすくなるのです。
そうならないように、くれぐれもご注意ください。

良い医師と出会って、早く回復されることをお祈りいたします。

投稿日時 - 2004-12-23 05:55:16

お礼

ご丁寧にありがとうございました!
naomi2002さんからのアドバイス通り、軽い症状の内に検査・診察を受け、しっかりと治療してもらいます。躊躇していた自分を恥ずかしく思いますので、信頼できるお医者さんと出会えるまで色々な病院へ通ってみます。

本当にご丁寧にありがとうございました。皆さんの言葉はネット上だけではありますが、私にとっては気持ちが軽くなるとても有難いものです。

投稿日時 - 2004-12-23 15:24:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

再びbackboneです。
naomi2002のコメントに少し補足?させて頂きます。
私の知る限りレントゲンやMRI等の検査で原因を見つ
けるのは限界があるようです。
病院はそれとして埒が明かなければ整体とかカイロプラ
クティック等も視野に入れてみて下さい。先に書いた様
なこともあります。
治す立場としては現在痛みが少ない方がお互いが楽です
から悪化するのを待つ必要は全くありません。
原因が見つかりそれを治すことが出来れば神経痛や麻痺
は必ず治ります。出来ることなら筋力が衰えないうちに
元の生活に戻ってもらいたいと思います。
少しお節介なようですが申し添えました。

投稿日時 - 2004-12-23 13:49:16

お礼

二度のご回答ありがとうございます!
坐骨神経痛と最初の病院でも言われました・・・それまで腰痛とまでは行かないものの軽くダルさは感じてました。
原因の特定は難しいとの事ですが、自然治癒に頼らず、また躊躇せず、悪化しない内に良い病院を見つけて通いたいと思います。
backboneさんの言葉に少し背中を押してもらえた気がします。ありがとうございます!

投稿日時 - 2004-12-23 15:02:05

ANo.3

人の苦しみをあざける様に見るとは困りますね。
これは治りますと自信を持っての笑いなら良いと思うの
ですが・・・
何れにしても脚に激痛が走ったと云うことは坐骨神経痛
らしいです。以前に腰痛になったことはありませんか?
腰痛が一度もなくいきなり神経痛というのは珍しいと思
います。高齢者なら腰痛と同時に神経痛を起こすことは
あります。
恐らく腰椎の何れかが傷ん(ズレ)ていて脊髄神経を圧
迫しているものと思います。僅かなズレの場合はレント
ゲンやMRIでは判ってもらえないことが多いようです。
一度ズレた骨は自然と戻ることはほとんどありませんの
で整体とかカイロプラクティック等でズレを見つけても
らい元に戻すことが出来れば神経痛も収まります。
手術はとことん悪くなってからでも間に合いますから出
来れば切らずに治してもらいたいと思います。
リハビリは傷んだ箇所を治してから回復させる為手段で
原因を治すのとは異なると思うのですが・・・
少なくても現在痛みや違和感があるのなら更に傷めない
うちに治した方が楽だと思います。

投稿日時 - 2004-12-20 11:49:49

ANo.2

腰椎椎間板ヘルニアの手術を2回受けた経験者です。
ご質問の内容について、もう少し詳しく教えてください。

最初の病院と二番目の病院の関係がよくわからないのですが、
★二番目の病院にリハビリに行かれたのは、最初の病院の紹介ですか?
★最初の病院にはリハビリの設備はないのですか?
★最初の病院には、今でも通っていらっしゃるのですか?
★最初の病院・二番目の病院を含めて、今までどんな治療(投薬・リハビリ)を受けられましたか?
多少とも効果はありましたか?

ヘルニアでもすべり症でも、レントゲン写真だけでは最終的な診断は無理だと思います。
MRIや造影検査が必要です。
最初の病院で親切に説明してくれたということなので、そこでさらに詳しい検査を受けられてはいかがでしょうか。
ご質問の文面から拝見すると、二番目の病院の医師の態度は、ちょっと疑問ですね。

原因の究明ももちろん必要ですが、当座の痛みに対処することも、重要なことです。
あまりに痛みがひどいと検査もうまく行かないです。
それと、これは私の主治医が言っていたことですが、痛いのを我慢していることが、さらに病状を悪化させることがあるそうです。人間の体は痛い所を無意識にかばおうとするので、姿勢や動作が不自然になり、それが筋肉の緊張を高め、より痛みが激しくなるということです。
ヘルニアの場合、かなり強い痛みでも、内服薬(神経の炎症を鎮めるボルタレン、筋肉弛緩剤のミオナールなど)で抑えることができます。
さらにひどい痛みの場合、好ましいことではありませんが、ステロイド剤(プレドニンなど)によって痛みを抑えることもできます。
とにかく痛いのは非常に辛いですし、症状を悪化させないためにも、当座の痛みを取り除くことは大切なことです。
二番目の病院の医師は、このことを軽く見ているようで、私だったら信用できません。

整形外科の医師も、ピンからキリまでいます。
手術を受ける場合はもちろん、保存療法による場合にも、良い医師を選ぶことが絶対に必要です。

投稿日時 - 2004-12-19 23:11:14

お礼

ご回答ありがとうございます!

先にご質問頂いた内容から答えさせてもらいます。
★二番目の病院にリハビリに行かれたのは、最初の病院の紹介ですか?
 ⇒いいえ、自分で自宅近くの評判の良い病院を探して通院しました。
★最初の病院にはリハビリの設備はないのですか?
 ⇒夜間の救急だったので確認しませんでした。
★最初の病院には、今でも通っていらっしゃるのですか?
 ⇒自宅から遠かったため、一度だけの診察でした。
★最初の病院・二番目の病院を含めて、今までどんな治療(投薬・リハビリ)を受けられましたか?
多少とも効果はありましたか?
 ⇒痛み止め、湿布の処方と腰を温めるリハビリの対応でした。効果は・・・通院を躊躇してたので3~4回の通院となり正直わかりません。自然と1ヶ月位で普通に歩けるようになり、それからはとても軽くですが左足の痺れ・腿の付け根の痛み・むくみ、それと腰痛など症状です。ただ最近忙しくて症状が少しづつ強くなってきているんです。


naomi2002さんの仰るとおり左足をかばう事で姿勢や動作に変化はありました。悪化する前に検査・改善方法を相談できる良いお医者さまをめげずに見つたいと思います。
最後になりますが、ご親切に回答して頂きとても感謝します。ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-12-20 00:56:09

ANo.1

整形外科などでMRI撮影。重症なら手術。

劇的に回復する人もいますが、あまり変わらない人もいます。
手術前には、メリットとデメリット、リスクについて十分説明を受けて下さい。

また、軽い痛みでも診てもらった方がいいです。
対処法はそのとき説明を受けて下さい。
軽いうちに手を打った方がいいです。

参考URL:http://www.med.kindai.ac.jp/ortho/sekkotu/

投稿日時 - 2004-12-19 07:57:16

お礼

ご回答ありがとうございました!
まだまだ重症ではありませんが、軽い症状でも一度診てもらう事にします。放置したために手術って事になるのが一番怖いですもんね。
参考URLも読ませてもらいましたが、内容がちょっと専門的みたいなのでこれから最後までゆっくり読んでみます!ありがとうございました!!

投稿日時 - 2004-12-20 00:20:10

あなたにオススメの質問