みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

語学留学することの利点って…?

語学留学(一ヶ月ほどの短期)をしようと思い母に相談したところ、
「会話力とTOEICの点数を伸ばすだけだった日本でも出来るわよ!!」と言われてしまいました。
確かにそうかもしれませんが、私は過去にハワイとNZに短期留学したことがあり、留学前より英語の感覚がついたと思いました。
母が前のようにいった根拠は親戚の叔父にあると思います。彼は日本の英語学校で数年勉強し、会話力をつけた後に大学に留学しました。しかし、私と叔父では海外に行く目的のレベルが違うと思います。
そんなこんなで私も今語学留学の意味について考えています。
もし、何かアドバイスがあったらお願いします。

投稿日時 - 2004-12-06 12:25:56

QNo.1114875

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

基本的な英語やTOEICの点数であれば日本にいた方が簡単です。

そして短期留学1ヶ月で伸ばせる英語力は極めて小さいです。

その期間で成果を上げたいのであれば少人数制の語学学校
(フィリピン・フィジー・インドなど)に留学をお勧めします。

会話力はまず間違いなく上達させることができると思います。

投稿日時 - 2013-03-10 20:29:48

ANo.6

こんばんは。8年カナダにいた留学カウンセラーです。

皆さんがおっしゃるとおり、1ヶ月で伸びる英語力はあまり大きな期待が持てません。すでに短期留学をなさった事があるのであれば、飛躍的に伸びたわけではないのはご理解されているでしょう。

短期留学と言うのは、基本的に異文化体験と考えていいでしょう。語学もそうなのですが、現地の生活を体験するのが主な目的と考えるのが一番わかりやすいと思います。あくまでも「体験」なので、語学習得を目的としている場合、期間が短ければ短いほど効果はありません。ほぼ疑似体験で終わってしまうでしょう。何かを習うにしても、結局は生活に慣れた頃に帰ってくるので、これからどんどん伸びるであろうと言うところでまた環境が逆戻りするわけです。大切なのは、帰国後日本でどのように英語学習を継続し、1ヶ月で養った英語の感覚を持続するか、と言うところでしょう。

利点を考えるとなると、短期間普段の日本の生活とは違う環境で生活する事で、異文化や言葉を少し知る事ができる、というところでしょうか。2回短期留学されているのであれば、きっともう分かっていらっしゃる部分もありますよね。

ただし、1ヶ月程度の期間の場合、ホームステイに入ったらほぼお客様扱いされ、ほとんどの場合は楽しい生活を送って帰国しますから、本当の意味での異文化体験とはまたちょっと違うかもしれません。

英語を本当に習得したいのであれば、確かに海外に行かなくてもできます。留学経験が全くなくても、英語が堪能な方はたくさんいらっしゃいますし、TOEICの点数を伸ばしたいのであれば、文法や読解に関しては日本で勉強した方が点数アップは早い場合もあるでしょうね。英語のみの授業を毎日受けるのは結構大変ですし、慣れるまでにはかなりの時間がかかります。留学して英語をきっちり習得したいのであれば、少なくとも2,3年は見ておいたほうがいいかもしれません。

英語力がないから長期ではなく短期留学、とお考えだとしたら、それは違います。語学習得は持続性がないとあまり効果がありませんから、短期留学で1ヶ月ずつ3つの場所を選んで時間を置いて行くよりも、同じ場所に3ヶ月いる方が英語力は伸びるでしょう。

語学習得が一番の目的で1ヶ月留学しようとされているのであれば、その費用を日本で費やして勉強する事をお勧めします。

頑張ってくださいね。

投稿日時 - 2004-12-11 01:21:39

ANo.5

すでにご自身でお分かりになってきているのではないでしょうか。

「会話力とTOEICの点数を伸ばすだけだった日本でも出来る」はそのとうりだと思います。しかし短期留学をすでに2回も行かれているのでしたら,現地でのメリットもご存じでしょう。

「私と叔父では海外に行く目的のレベルが違う」というのもご自身で理解されているのですし,あとは1カ月行く目的ですね。

3回目の語学留学はやはり語学が目的ですか?他に何かありますか?「英語圏での生活力を上げる為」でご家族を納得させられますか?それは将来,英語圏で生活するご予定があるのでしょうか。

私自身は現在はアメリカで働いてますが,そういうことが出来る環境をうらやましく思います(遊びで海外には行ったことがなく,最初の渡米がいきなり仕事でした)。ぜひそのような環境を有効に使っていただきたいと思います。

投稿日時 - 2004-12-08 13:11:22

ANo.4

留学の意味は、語学だけではないと思いますよ☆
ホームステイだったら現地の人の生活が体験できますし、
観光だって勉強になりますよ。
私はそう思ってます。
もちろん語学の勉強も大事ですけど。
いろいろな体験をしながら語学を学ぶのが留学じゃないですかね!?

投稿日時 - 2004-12-06 22:49:20

ANo.3

確かにお母様のおっしゃる
>会話力とTOEICの点数を伸ばすだけだった日本でも出来るわよ!!
は正しいかと私個人も思います。どこで勉強しようと結局本人次第だなあと。
私も短期の留学をしましたが、本当に行って良かったと思います。
留学って語学の上達の他に何か感じたり、得るものがあるのだと。私はそう思います。

投稿日時 - 2004-12-06 18:33:16

ANo.2

 私の経験からいきますと、一ヶ月程度の海外での語学研修ですと、あまり力はつきません(もちろん、一ヶ月程度の語学研修の人もたくさんみてきましたが、会話力はイマイチ)。 tomyaoutさんが本当に英語力をつけたい(ネイティブ相手に英語でディスカッションできるレベル)と思うのでしたら、最低で半年はかかるでしょう。 もちろん、行く前に日本で英会話スクールで勉強して、ある程度話せる(現地での生活に困らないレベル)ようにしてからと言う条件がつきますが。
 で、利点と言いますと、私の場合は(私は話せるようになってから行ったので)ナチュラルスピードになれる事でした。

 とにかく、行く目的をよく考えてください。 ただ行く事が目的でしたら、何もなりませんよ。

 乱文で失礼します。

 

投稿日時 - 2004-12-06 16:10:13

ANo.1

いやー世の中の常識として、
「海外に行かなければ英語がマスターできないというのはウソ」
というのはかなり浸透してきていると思いますけど。

要は勉強法しだいです。
一ヶ月の留学より1年の個人レッスンの方がいい場合もあると思いますね。

>私と叔父では海外に行く目的のレベルが違うと
>思います。
そのレベルとやらは?いかほどでしょうか?
叔父さんは留学なんですよね?
留学にもいろいろレベルがあるかもしれませんが?
生活できて、授業が聞けて、討論できて、レポートが出せて。これより下ということですか?

投稿日時 - 2004-12-06 13:04:57

補足

「レベル」というのは
叔父→MBAを取得するために留学した
私→自分のスピーチ・リスニング能力、つまり英語圏での生活力を上げる為に留学するということです。
彼は渡米前にはスピーキング・リスニングともにネイティブに劣らない英語力を持っていました。

今現在私は授業で討論出来るほど英語力はありません。
簡単な言葉を使っての作文や会話は出来ますが。
基準になるものとしてあげれば
TOEIC625点、英検2級程度です。

投稿日時 - 2004-12-06 15:28:57

あなたにオススメの質問