みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

だんなさんの給料をあずかって家計を管理している方に質問です。

似た感じの質問もいくつかありましたが、質問させてください。
私はもうすぐ結婚する予定あり、今はもう彼と一緒に暮らしています。私は今のところ仕事をしておらず家のことは私がやっているのでこのままいけば専業主婦からスタートの予定です。
私の実家は母が父のお給料をすべて管理し生活のいろいろな費用をやりくりしており、(旦那の収入で生活費は全額負担)私の理想の形もその形でした。周りのご家庭をみても、だんな様がお給料を全部奥様に渡してだんな様がそこから小遣いをもらって・・・という形が多かったため、わりと当たり前かと思っていたのですが、もうすぐ結婚予定の彼との生活では、どうしてもその形にはできそうもありません。彼は自分の稼いだお金は自分のものだし自分で管理して使いたいという気持ちがどうしても強いらしく、家賃と光熱費と最低限の食費を手渡ししてくれるだけで、実際の収入もわかりませんし、将来に向けた貯金とか、2人でためるお金、生活の予備費などもありません。
とにかく少しでも家の事に取られるお金を減らし、自分のために使いたいようです。
今でもかなりぎりぎりですが、私が働き出したら確実に更に彼からの生活費は減らされると思います。
想像していた形と違うので戸惑うことも多く、この形で将来やっていけるのか不安になっていますが、自分の稼いだお金を妻に管理されるのが嫌だという気持ちもわかります。
家計を管理されている方々は、だんなさんとたいしてもめることもなく、自然に管理する形になったのですか?どのように話し合いを進めたのでしょうか?
(最近は私の彼のような人が多いものでしょうかね・・・?)

投稿日時 - 2004-11-28 13:01:17

QNo.1103570

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

お金の管理をすることと、
把握することは別の問題だと思います。

♯4さんのおっしゃっているとおり、
目的にあったプランをたて、どのようにお金を使うか把握すれば、管理はどちらがやっても同じだと思います。

打開策として、彼にちゃんと理論整然と話し合いましょう。(私が育った環境では・・。などという言葉は禁句です。それでは彼にも彼の言い分がでてきてしまうでしょう)
まず、本当は私がお金の管理をしたかった。でもあなたがそういうのであればお金の管理はまかせます。
でも、生命保険や家の購入、子供をどうするのか?
具体的なプランを聞いてください。
それで彼が回答できないのであれば結婚は延期したほうがいいです。結婚する意味がありません。

ちなみに我が家は私が管理しています。
でもこれまた♯4さんのおっしゃるとおり、どっちが管理をしても結果は一緒です。それは目的が一緒だからです。私が管理をしているのは仕事の合間をぬって銀行に行くことができたり、記帳などまめにできるからです。

目的が一緒でない人(一緒ではなくても共感できない人)と一緒に暮らす意味ってなんでしょう?
もう一度自問自答してみてください。

投稿日時 - 2004-11-28 14:47:59

お礼

どうもありがとうございます。
私が育った環境は・・・という言い方・考え方でなく、理路整然と話し合うことが大切なのですね。
将来のことや最低限の費用以外での2人のお金の使い道・目標までまだ考えるつもりがないのであれば、まだ結婚するべきではないということですよね。私自身ももう一度、彼と話し合うべきことを考え、彼の話を聞いて考えていきたいと思います。

投稿日時 - 2004-11-29 20:25:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(18)

ANo.18

きっつい事を言っちゃいますが、今後aero2004さんが望んでいる様に旦那様が自分より家庭にお金を使いたい・・・風になるとは思えませんねぇ~

実際うちの両親がそんな感じかなぁ。
父は大企業に勤めていて、収入が割とあるので、お金を貯めるとかいった意識は昔からまったくなく、自分の趣味(多趣味)には、どんどんお金使っちゃいます。母も母で、家計簿つけて節約して・・・って生活はしてませんでした。お陰で消費者金融にまでお世話になり、娘の私が助ける羽目にまでなりました。

結局私が思うに、父は子供が産まれても、父になりきれてなかったって感じがします。子供よりも自分が大事。
・・・とまぁ、こんな家庭になる前にですね、理想はやはり奥様が家計を預かり、ぴしっとするべきだと思いますが、旦那様がそういう形態を嫌がるのであれば、共働きしかないですよね。
 私の勤めている会社の同部署の共働き家庭では、付き合っている時と同様、給料はそれぞれ自由に使ってます。光熱費は旦那様の口座から引き落とされる様になっているみたいですが。
貯蓄もそれぞれでしてるか、もしかしたらしてないかもしれません。
こんな怖い家計管理は共働きでないと出来ませんよね?旦那様はあなたに専業主婦を望んでいらっしゃるのでしょうか?

投稿日時 - 2004-12-03 23:44:18

お礼

ありがとうございます。共働きでないと不安ですよね。
>光熱費は旦那様の口座から引き落とされる様になっているみたいですが。
貯蓄もそれぞれでしてるか、もしかしたらしてないかもしれません。
そういう家庭では2人で同じ目的で使うときだけ一緒に貯金するのですかね・・・?
はじめは私がお金を管理する形を彼も考えていたようですが、実際始めると自分のお金は自分で使いたいと思ったらしく、今では働いてほしいのだと思います。生活始めてみてだいぶ描いていたものと違ってきて、2人の望む形も違ってきているため改めて考え直しています。

投稿日時 - 2004-12-08 21:21:08

ANo.17

旦那様に任せてみてはいかがでしょうか?
ある本(結婚生活をうまくいかせるコツというような本)に家計は男に任せたほうが良いということがかかれていました。我が家は、最初私が管理していましたが、この本を読んで夫に任せることにしてみました。今までの考えと全然違うことをするわけですからすごく心配でした。でも、実際任せてみると、お金にずぼらで何も考えずに使い放題だった夫が、ちゃんと計算をして物を買うようになってきたのです。ですから、我が家の場合は、本当に夫に任せてよかったという感じなのです。
ただし、生活費、貯蓄等どのくらい必要なのかなどなどはしっかり話し合われたほうが良いと思います。また、あなたのお小遣いも確保しましょう^^
できれば、あなたも仕事ができると良いのかもしれませんが。。。赤ちゃんが生まれたりすると働きにくくなったりしますので。
お二人が納得できるまでしっかり話し合ったほうが良いかもしれませんね。
がんばってください

投稿日時 - 2004-12-01 00:56:15

お礼

男の人にまかせたほうがうまくいくこともあるのですね。
>ただし、生活費、貯蓄等どのくらい必要なのかなどなどはしっかり話し合われたほうが良いと思います。また、あなたのお小遣いも確保しましょう^^
必要だと思ったら主張しないとですね。
なんとかがんばって主張していきたいです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-12-02 18:27:13

ANo.16

一般的にはaero2004さんのご両親の家計の管理の仕方のかたがほとんどですよね。

私は経理の仕事を長年していますので給与支給をしていて思うことは、夫は小遣いが足りないと自分が働いた給与なのに、肩身の狭い思いをして妻にお小遣いをもらわなければならない状況に不満を感じていることが多いということです。
そして、この不景気なのでボーナスが出た場合は大多数が「現金で」と申し入れます。きっと奥様には「今年は(も)出なかった」と言うんでしょうね(笑;)

我が家は主人がサラリーマンで週休2日の合間に副業で家業を義母としていて私も働いています。
なので給与は全額家計に副業分は主人の好きなことと外食やレジャーに使って、私の給与は教育費と教育資金の貯金に回しています。
いろいろ夫婦はいますけど、その家庭・家庭の合った方法でいいと思いますが、どちらかだけが辛抱するかたちは長い結婚生活の中では破綻しやすくなると思います。
金銭・異性は本当に離婚原因の一番の理由ですもの。

なのでaero2004さんは同棲なさっているので、だいだいの生活費は計算できますよね? それにこれからの計画(住宅・出産費用・教育費・保険・車など)を全部お互いに話し合って、固定出費。臨時出費予備費のための貯金。育児のための貯金。を計算して月々のお金を決めたらいかがでしょうか?
もし、aero2004さんが働いたとしても、貯金額とお小遣いをお互いに増やす方向で話し合いはできませんか?

おめでたい婚約のお話に水をさすようですが、この部分の話し合いや譲歩をし合えないと、この先の結婚生活はちょっとお勧めできません。
話し合いが出来ないということはイコール相手に我慢をさせる。ということになるので相手の男性は自己中心的なものの考え方しかできず、思いやりに欠けると思うから。
相手を思いやる気持ちがあってこそ困難も苦労も2人で乗り越えられるものなので、どちらか1人だけが努力しても幸せな結婚生活は成り立たないと考えるからです。

まずはとことん話し合って相手を知りましょう!
結婚生活は最初は愛情からはじまり、だんだんと信頼と尊敬で続けていくものです。
相手が自分を、また自分が相手を信頼・信用・尊敬できるか見極めるいいチャンスだと思いますよ♪
愛情と信頼が深まるよう応援しています。がんばってくださいね(*^_^*)

投稿日時 - 2004-11-30 14:37:26

お礼

そうですよね。なんとか、がまんするという形でなく、お互い納得できる形にしていけたらよいのですが・・・。
今の生活はなんとかできているのですが、この後の計画の部分が私の中でもしっかり考えられていなかったと思います。ただ、今以上の費用を生活費に入れてもらうことが大変もめると思いますので、その中で相手を良く見ていきたいと思います。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2004-12-01 19:55:57

ANo.15

近々共同生活開始予定です。私は生活費を渡す方向で行くつもりです。
私だったら奥さんに月々の家計費計画を提出してもらいます。食費、家賃、光熱費+教育費+貯金希望額+保険など。
合計金額+お小遣いを渡し、残りは私が管理します(好きに使うということではないですよ。お小遣い+臨時支出に備える)。生活費の内容については私もいろいろ言わせてもらいます。
共働きだったら、先の合計金額を収入比率で割ります。収入が1:3なら私が3払い、お小遣いは奥さんの収入-家計負担分が現行お小遣いを超えればなし、それまでは収入によって減額します。これによって不公平な家計負担を防ぎます。
もちろんどちらがやってもよい事なのですが私は細かい(上に書いた事を見れば解るか…)上にケチなので、人に自分の金の管理をされるなんてとんでもない。
よく主婦の方から自分で管理したいのにご主人が預けてくれないという相談があるのですが、これには二つのタイプが合って、大別すると
1、ご主人が金銭感覚、計画性がない、さらに自分が好きに使いたいがために渡さないので困っている
2、奥さんが収入がないのが(内心)引け目である。主婦のプライドを満足させるために、また金の管理をする事でご主人の上手に立ちたいというような下心みえみえという例。ことさらに主人の経済観念のなさを嘆く。
という感じです。
ご主人が1なら相談者さんが管理されたほうが良いでしょうね。
私は自分の収入は公開しています。
ただ、ご主人がお金の管理をされる事にaeroさんがなんだか居心地が悪いと感じるように、ご主人は自分の収入を他の人が管理する事は余計居心地が悪いのだという事をお忘れなく。特にお小遣いは”もともと俺のもの”と言う意識があるでしょうから、間違っても”上げる”などといってはいけませんよ。逆にお小遣いを引いたものを入れてもらうくらいのほうが良いかもしれません。

投稿日時 - 2004-11-29 18:38:26

お礼

>ご主人が1なら相談者さんが管理されたほうが良いでしょうね。
自分が好きに使いたいためにというのはあると思いますが、自分のために使う場合も、使い切ってしまうということは無いと思いますしそれなりに計画性はあると思います。
>ご主人は自分の収入を他の人が管理する事は余計居心地が悪いのだという事をお忘れなく。
本当にそうだと思います。
2人の生活と将来に必要な部分をしっかり計算して、そのほかはできるだけ彼が自由に管理・使えるように考えたいと思います。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2004-12-01 19:30:44

ANo.14

こんにちは。
ウチの場合は、ダンナが独身時代にあまりお金に対してきっちりするタイプではなかったので、ダンナから管理をすべて任されました。しかも、知らないうちにカードなどを作らないことも約束してもらいました。
なので、ダンナは少ないお小遣いで頑張ってくれています(笑)
お小遣いでまかなう内容はタバコ代くらい。お昼はお弁当を作ってあげているし、飲み物も水筒を持っていっているのでほとんど買わずにすんでいるようです。
お互いに同じ趣味を持っているので、その費用は家計から出しますし、一度「お弁当をやめて、みんなと同じくらいのお小遣いあげたほうがいい?」ってきたら、「お弁当の方がいい」といったので頑張ってお弁当作りをしています。
家計の管理は、金銭感覚がしっかりしている方が行えばよいと思います。ただ、気になるのが、彼の実際の収入がわからないということ。生活をともにするので、収入は把握しておくべきだと思うのですが…。あとは、彼の意識ですよね。家計第一に考えてくれないと。自分のことにお金を使いたいという気持ちがおさまらないうちは、家庭を持つべきではないと、個人的には思うのですが…。
がんばってくださいね。

投稿日時 - 2004-11-29 17:48:54

お礼

ありがとうございます。
>自分のことにお金を使いたいという気持ちがおさまらないうちは、家庭を持つべきではないと、個人的には思うのですが…。
いつかおさまるものなのですかね・・・?多くの人は結婚を考えたり子供ができたりするとそういった気持ちが変わってくるけれどずっと変わらない人もいるという感じなのでしょうかね・・・。
彼の金銭感覚、お金の使い方はしっかりとしている方とは思うのですが、自分用にためたいという気持ちが強そうです。

投稿日時 - 2004-12-01 19:04:17

ANo.13

こんにちは。
私は結婚する前に寿退社をして専業主婦になり家計管理を全部して11年目になります。
夫はわりと浪費家です。
結婚したら金銭感覚が良くコマメに銀行に行って普通預金から定期預金仁したり1円も無駄にしない性格の私がお金を管理することになりました。
おかげで、夫には毎月5万円以上もお小遣いを渡しているのにもかかわらず、ちゃんと貯金も出来ていますし、マンションのローンの繰上げ返済を何度もしました。
光熱費や生活費も、よそに比べると少なめにおさえる事が出来るのは、主婦の私が管理しているからだと思います。
夫が管理したりしたら、私も節約の楽しみが薄れ、今のようにはいかないでしょう。

あなたの彼氏さんは、金銭感覚はどうですか?
もしも、あなたより金銭感覚が鋭くて、節約上手だったら、迷わないで彼氏さんに家計管理をお任せして下さい。
その方が、お金が貯まると思います。
私の父は、ずっと家計管理をしていますが、とてもお金の扱いが上手く、出す時には惜しみなく出して、締める所はきっちり締めてやっています。

金銭感覚が良くて、お金の扱いが上手い方が、家計管理するのが1番だと思います。
彼氏さんは、自分で管理したいとの事ですが、本当の理由をはっきり聞いてみたことがありますか?
財テクや貯金をするのが好きなタイプの人は、自分で管理したがると思いますがどうでしょう?
ただ、自分のお小遣いを少しでも多く確保したいだけだとしたら思いやられますね。
あなたは、お金に対して堅実な方でしょうか?

とにかく、彼に一度お任せしてみて、様子を見ながら
少しづつあなたのペースに持ち込んでいくのも一つの方法だと思います。仕事をしながら、銀行にマメに行ったり、振込みに行ったりするのは面倒な事、結婚すると雑用が増えますので、だんだん彼氏もあなたにお金をまかせるようになるかもしれません。彼氏が、思っていたよりもお金を大切に使う人だったらいいですね。

投稿日時 - 2004-11-29 11:24:11

お礼

ありがとうございます。彼は自分の趣味にはわりとお金を使いますが、それほど浪費するというわけではないと思います。貯金もできる人だとは思います。ただ、家族用に貯金するというより自分でいつでも使えるお金を自分の手元においておきたいという感じだと思います。自分が稼いだものを他の人に管理されることが考えられないようです。

投稿日時 - 2004-12-01 10:48:23

ANo.12

こんにちは。
結婚3ヶ月の新妻です。

うちは共働きですが、夫の給料は私が全て管理しています。お金のやりくりを考えるのは、私の方が得意ですから、もめることはなかったです。。
お金の管理は、どちらがしてもいいのでは?得て不得手もありますし。ふたりでしてもいいですし。

夫の稼いだ大事なお金ですから、責任を持って管理しています。家計簿をパソコンでつけ、夫がいつでも目を通せるようにしています。
ちなみに私のお給料は、全額貯金。車検など大きな額の出費時や病気などの時、将来子供が授かった時の備えなど、ふたりの為に使います。

今は夫の給料だけで、生活費全てに消えてしまいますので・・(^^;夫が生活費を、私は貯金と、分担になっていますね。
あと、ふたりともお小遣い制です。これは私が専業主婦になっても、続けることになっています。主婦にもお小遣いは必要ですし、生活費ときちんと分けることで、けじめのある使い方ができると思いますので。

うる覚えの知識ですが、結婚後、夫婦のお給料は、お互いが半分づつ、権利があるそうですよ。
ですから、
>彼は自分の稼いだお金は自分のものだし・・
夫が稼いだお金は全て夫のモノ、どう使おうが自由!という言い分は通らないそうです。
例えば、夫が40万稼ぐなら、夫と妻とで20万づつ、自由に使う権利があるということです。

だからaero2004さんの彼氏さんの言い分でいくなら、給料も半分こ、生活費も半分こ、それで残りはお互いの自由に、とするなら、OKだと思います。
が!私的な意見ですが、こんな形をとる生活って、家族でなく、ただの「同居人」だと思います。。

子供を育てる、マイホームを手に入れる、どちらかが病気になった時など、ふたりだからこそ、協力することついて、もう一度お二人で話し合われては?
生活とお金は密着していますから、お金に対する考え方が相容れないと、一緒に生活するのがつらくなりますよ・・。

投稿日時 - 2004-11-29 10:21:54

お礼

ありがとうございます。sarisarisaさんの家の形は私の理想の形です。
>夫が稼いだお金は全て夫のモノ、どう使おうが自由!という言い分は通らないそうです。
そうなのですよね。彼の様子を見ていて、徐々に彼の稼いだお金なのだから使うのは申し訳ないことなのかもと思ってきてしまっていました。
これまで同居自体はやってこれましたが、いざ結婚となり、将来のプランなども真剣に考えねばならないと私は思い始めましたが、彼はまだ子供がいるわけでもないしこれまでこの形でやってきたのだからこれからもこれで・・・と思っていると思います。
私もお互い自由にという考えより2人で協力して家庭を築くといった考え方を望むので、その部分はなかなか彼と意見があわないかもしれません。

投稿日時 - 2004-11-30 19:35:31

ANo.11

既婚女性です。お気持ちはわかるんですが、働いて実際家庭を支えるのは旦那様だから、そういうことは旦那様のしたいようにさせるべきでしょう。

それで家計がうまくいかなくなったりしたら、また二人で考えればいいと思います。

単に、自分の両親がそうしていたからといって、そうするのが普通なんじゃないの・・?どうして・・?大丈夫・・?という考え方をしているとうまくいかないように思えます。どちらが正しいとかじゃなくて、その人と生きていくのならそうあるべきと思います。

こういう場合は具体的に、論理的に、とらえるべきかなと思います。たとえば二人でいくらいくら貯金したい、と決めて、それを旦那様が管理するのか、できるのか。生活費は月にいくら必要だからそれだけは保障してほしい、とか。

それ以外に、なにか不審な点があるのでしたら結婚は考え直されたほうが良いのでは?例えば、話しあいに応じない、相手の意見を聞かないなど。

うちは、どちらもこだわりがなく、初めは旦那が管理していました(質問者さんの旦那様と同じような感覚で)が、やりくりがへたくそで、結局私にまわってきました。
こんな家もあります。^^

投稿日時 - 2004-11-29 00:21:08

お礼

>単に、自分の両親がそうしていたからといって、そうするのが普通なんじゃないの・・?どうして・・?大丈夫・・?という考え方をしているとうまくいかないように思えます。どちらが正しいとかじゃなくて、その人と生きていくのならそうあるべきと思います。
そうですね。2人の場合はどうするのか、を考えていこうと思います。その際、意見を聞いてくれるのか等も改めて見ていこうと思います。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2004-11-30 19:02:51

ANo.10

うちは何も相談なしに当たり前のようにカードと通帳を渡されました。私は働いていて、少しの間共働きでしたが、子供が出来て主人1人の収入になりました。
それでも、最初から私が全てを管理していたので、貯金と使う分がうまく切り分けられました。
多分主人は自分の親を見ていてそれが嫌でこういう形になったのだと思います。
主人の父は「自分のお金は自分のお金」と言って生活費を渡すタイプだったので、お母さんはとても苦労したようです。男の人は結婚した場合の食費がいくらかかるかもわかっていないので、本当にぎりぎりの生活でお母さんも働きに出たそうです。でも、それからはもっと渡してくれるお金が減り、口座にいくらあるのかも教えてくれない状態でお母さんだけが苦労して現在も年金の一部しかくれずお父さんのみが悠長な暮らしをしている感じです。
そういう母親を小さい頃からずっと見てきた主人なので、親元にいる時は買いたいものも自分で買い、結婚してからもお小遣いに対してはもちろん、私が衝動買いした物にも文句1つも言わず全てを任せてくれています。
うちの向かいのご夫婦もご主人が管理しているようで、ご主人は家計を考えず「ジーンズはリーバイス501のみ」とか「自転車は折りたたみのかっちょいいやつ」とか独身のように全てにこだわりがあるのですが、奥さんは若いのに子供服はイトーヨーカドー、自分の服はリサイクルで980円なんて明るく言っていて、でもうちの娘はいつも高い物を着ているので「どうして1人のお給料でやっていけるの?羨ましい」と泣いた事が1度だけありました。
本当に腹立たしかったです。でも私がとやかく言えることではないし、胸が痛くなりました。
これはあくまでも、あなたがそうなると言う例えではありません。夫が管理している家庭でこんな思いをした妻もいた、という一部の例です。
>最近は私の彼のような人が多いものでしょうかね・・・?)
決してこのような男の人が多いとは思いません。少なくても幼稚園のお友達やご近所の中ではごくわずかです。
地域の習慣や特性によっても変わってくると思います。

投稿日時 - 2004-11-29 00:11:49

お礼

具体的なお話をあげていただきましてありがとうございます。まさに私が不安に思っている感じのお話で考えさせられます。
私の彼も決してお金を無駄遣いしたりあるだけ使ってしまうようなことは無いのですが、自分の好きなものにお金をかけるのはかまわないという感じなので、将来も自分の使いたいもののためだけに貯金したりするのかなと不安になります。

投稿日時 - 2004-11-30 18:38:48

20代後半の共働き妻です。

なるべく早い段階で生活費と貯蓄の予算案を作っておくといいですよ。
1ヶ月でどのくらいの生活費が必要か、どのくらいの貯蓄ができるのか、
月にどれくらい貯蓄すると何年後にどのくらい貯まるのか・・
どちらが管理するにしても、この辺りの共通認識は持っておくべきだと思います。

我が家の場合は家の購入と出産育児に備えて
”○年後までには○○円以上の共有貯金を貯める”
という共通目標があるので、それを元に無理のない予算案を組み立てて
毎月の最低貯蓄額だけは崩さずに生活しています。
もちろん転職や昇進など収入の大きな変化がある時は予算案見直しが入ります。

結婚当初は夫は貯蓄担当、私は生活費担当で
その中から適当な額をお小遣いにしていましたが
夫自身が通帳記入を面倒くさがる為にどうも貯蓄額が不透明、
「どれくらい貯まってる?」「さぁ?」ってなもんで
生活費節約してもその成果が見えない空しさが嫌、という私のワガママから
今は私が収入を一括管理し、貯蓄と生活費を管理するようになり
二人ともお小遣い制に移行しました。

うちは私のモチベーション維持が目的で一括管理してますけど
管理もお互いに任せて、お互い収入も貯蓄も知らないままでも
きちんと二人の人生設計が組み立てられればOKだと思います。

自分の為のお金を減らしたくない!という彼の気持ちも分からなくはないので
最低限の貯金と保険の話だけでもしっかり二人で話し合いをして
生活費にプラスしてその辺りも一緒に渡してもらって質問者さんが管理していく
(つまり残りは全て彼の自由に使える)という風にしてはいかがでしょう。
実質はお小遣いに近いものになりますが、
生活費を渡している感覚になれば、ちょっとは彼もやりやすいと思うので。
そして質問者さんが働く時には”貯蓄額を増やす”ということでまた予算案を組みなおす、と。

二人で心地良い生活を送れるよう、じっくり話し合ってくださいね♪

投稿日時 - 2004-11-28 23:29:52

お礼

どうもありがとうございます。
>管理もお互いに任せて、お互い収入も貯蓄も知らないままでもきちんと二人の人生設計が組み立てられればOKだと思います。
そうですよね。
今の生活の面だけでなく、将来的な生活費・貯蓄の予算も含め私も改めてプランを考えてみて、予算、経費案の話を彼に持ちかけてみようと思います。

投稿日時 - 2004-11-29 21:18:35

ANo.8

質問や回答などをざっと目を通しましたが・・・

>私が働き出したら確実に更に彼からの生活費は減らされると思います。

それで納得しますか?彼は趣味に使えるのに、あなたの稼ぎは生活に当てられる・・それでいいのですか?
そういう意味でNo4さんの意見と同じです

どっちが管理する云々より、あなたが彼が、将来を見据えて話をするほうが先ですよね
子供が出来れば変わるというかたもいますが、変わらない男性も同じくらい多いんです
事実、彼は、家に入れるお金を少しでも減らしたいのですよね?
そういう方が、子供が出来たからと変わってくれるとは思えません

結婚したら、生活費だけじゃなく色々お金もかかります
将来のことだけじゃなく万一のことも考えないといけません

その話合いをまずしましょう
話をしないと始まりません
その話すら嫌がるのであれば、失礼ですが考えたほうが・・・と思うんです。きついですけど

私の夫も金銭感覚なくて、好きに使いたいほうなんです。今さえ良ければ、って人なんで
だから全部管理してます。でないとやれませんから
そこまで行くのに、大変だったので是非結婚前に話をして欲しいという思いで書かせていただきました

投稿日時 - 2004-11-28 19:48:13

お礼

>それで納得しますか?彼は趣味に使えるのに、あなたの稼ぎは生活に当てられる・・それでいいのですか?
そうですね、・・・不満が出てくると思います。
結婚したら変わってくれるのではないか、子供ができたら変わってくれるのではないかと期待するのは危険ですね。
実は、一緒に住んでしばらくたちますが、彼も始めはある程度予備費も含めてお金を預けてそれをやりくりしてほしいと言っていたのです。それで彼の給料からするとその4分の1くらいですが、あずかってやっていました。しかし、自分の自由なお金が減り私がお金を管理することに非常にストレスを感じたらしく、すぐに取り消すと言って聞きませんでした。その後、彼の親も父親が母親にお金を全部預けている形の家なので、両親との話し合いなどで、家賃・食費・雑費は最低限渡してくれるようになりましたが、少しでも減らしたいという感じは非常に感じられます。万一のことなんてそのときに考えればいいと言われそうです。改めて、これからどうしていきたいのか、どういう形にするのか話し合おうと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-11-29 21:09:06

ANo.7

こんばんは。
 さっそくですが、我が家の場合、大蔵省(今は財務省か^^;)家計は主人が持ってます。私も仕事はしていますし、小遣いなどには不自由はしておりません。食費などの買い物は主人の給料から頂いております、月平均6万円ほど、持ち家なので家賃などはかかりませんし・・・かなりの頻度で旅行などもします。
 私達は、お互いにいくらほど給料を頂いているのかは分かっていません。まぁ・・・分かるのは確定申告のときでしょうか?
 そんな状態のためお互いがお互いの財布について考えることもありませんし、干渉も一切なしです、ただ、大きい買い物をするときはお互いに相談しますが^^
 うちの場合最初は、私に給料を全額渡してくれましたが
何せもと、金融機関の社員、ここは財布など頂かず全部お願いしました、いまだに、食費しかもらっていません。

おたがいよく話し合って決めたらよろしいかと・・・

回答になっているかは疑問ですが・・・
参考になれば。

投稿日時 - 2004-11-28 19:35:50

お礼

ありがとうございます。
>お互いがお互いの財布について考えることもありませんし、干渉も一切なしです
それぞれが自由に管理しているのですね。
彼も本当はこういう形がいいのかもしれません。私が納得できればいいのですが。どちらにしてもどういう形であれお互いが納得しないと長く続かないでしょうし、話し合ってできる限り納得できる形にもっていくしかないのだなと思いました。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2004-11-29 20:46:39

30歳です。
自分の父世代は、妻が管理が主流でした。
祖父世代は、夫が管理が主流かな。

20代の時、30代の先輩が皆折半制で、びっくりしました。最近はそれが普通みたい。
家賃&食費は半額ずつ出し合って、お互いの貯金&出費も全く知らず。みたいな。共働きで育った方は、それが普通みたいです。

投稿日時 - 2004-11-28 14:50:21

お礼

そうなのですか。家賃&食費は半額ずつ出し合って、お互いの貯金&出費も全く知らず。という家庭も今は多いのですね。
たまたま私の育ってきた環境では、実家だけでなく近所も親戚も奥さんは専業主婦、働いてもパート程度といった家庭が多かったものでそれ以外の形になじみがなく、私の思ってきた安心できる家庭の形と違うものですから不安がでてきてしまったのです。時代も変わったのだからそれぞれの形に合わせて相談しながらやっていくしかないですよね。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2004-11-29 20:33:50

ANo.4

確かにだんなさんの気持ちも分からないではないですが、それでは結婚生活は営めませんね。私の回りにもご主人がお金を管理しているところはありますが、将来の貯金やローンの管理もご主人がしているので、奥さんは安心して任せているそうです。

どちらが管理するかはこの際問題ではなく、要は二人の将来設計の考え方にあるように思います。お二人は子供は望んでいませんか?突然どちらかが倒れたら、入院や治療の為の備えはありますか?家を買ったり、車を買ったりする夢はありませんか?私は主人と同じ将来設計を持っているので、家計管理は私ですが、どちらがしても同じ結果になると思います。

質問者さんの場合、質問者さんが働いて、お互いに生活費(貯金含む)を出し合って残りをそれぞれが自由に使うスタイルが良いような気がします。生活費完全折半というなら家事も当然折半、質問者さんが家事を負担するなら金額に上下をつけるという形ではどうですか?

その日暮らしの生活では、いつ何があるか分かりませんから、現実問題から逃げていてはいつか行き詰まることを、ご主人に理解して頂くしかないですね。

投稿日時 - 2004-11-28 13:53:32

お礼

ありがとうございます。
彼は今のところあまり将来のことまで深く考えている感じではなくこれで今やっていけてるのだからこれでいいでしょ?という感じです。何か起こったらそのときに考えるという考えなのでしょうが、これでは、その日暮らしですよね。
入院や治療の為の備えなども毎月の費用として計上されている家は多いのでしょうか?

投稿日時 - 2004-11-28 17:45:08

うちは、私がすべて管理して、カミさんには、生活費を渡しています。

どうして、こちら側の意見を聞こうとしないのですか?
両方の意見を聞いたうえで判断した方がいいと思いますよ

投稿日時 - 2004-11-28 13:35:08

お礼

ご意見ありがとうございます。
そのとおりですね。
だんな様が管理しているという側の意見もぜひおききしたいです。よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2004-11-28 16:30:02

ANo.2

私は結婚7年目、30歳の主婦です。

今は、子供が2人いて専業主婦なので主人の給料を全部預かり、その中からお小遣い(3万)を主人に渡すという生活をしてます。

しかし、私は結婚したのは23歳の時、主人も高校の同級生なので同じ年です。
当時の主人は、やはりaero2004さんの彼みたいな感じでした。車の改造が趣味でもらった給料は車のタイヤなど本当、自分のお小遣いに使ってました。

結婚するっていう自覚あるの?ってケンカになりましたね。

なので、毎月、これだけの額が必要ということを彼に伝えなければいけません。

例えば、家賃8万 光熱費3万、食費3万等々。
そして、家計の貯金も3万はしたいし・・・なんていうと、毎月20万くれれば、あとは自分の好きにしていいよって感じで言ってみたらどうでしょうか?

私は、結婚して子供ができるまでは共働きしてました。そして、家賃や光熱費はすべて折半にしてたんですよ。もちろん、毎月5万貯金したいから、1人2万5000円ずつちょうだい!って形にしてました。

その代わり、家事も分担しなければいけないです。
ご飯も女性だけが作るのではなく、2人で献立表を作って今日は、このご飯にしよう!とか決めたらいいかと思います。

彼の仕事の帰りが遅いようであったら、もう夜は作らない!と決めて弁当とかにするしかないです。

結婚していろいろ家事をやってあげたい気持ちも分かりますが、最初にそれをしてしまうと、あとから仕事始めたりするときも、家事の分担をしてもらえなくなるので、aero2004さんも働いて家事の分担をお願いしたらどうでしょうか?

今の時代、aero2004さんの彼のような男性はたくさんいると思います。

私の妹のダンナさんも35歳というのにバイクが好きで自分のボーナスを勝手にバイクに使ってしまい、大喧嘩したと言ってました。

でも、子供ができれば話は違ってくると思います。
私の主人も子供ができて、私が仕事をやめたときから給料を渡すようになりました。

というより、銀行へ行くのが私になったので自然と管理するようになったんです。

私の妹も今、妊娠中でもうすぐ子供が生まれる予定ですが、妹のダンナさんもバイクは売ったようです。

子供ができるまでは、男の人は結婚っていっても、付き合いの延長でしか思ってないのかもしれないです。

なので、今、ここでaero2004さんがお金を管理したいという話をしても彼とケンカするだけになりますので、いろいろ自分がトクをするように提案してみる方法があります。

また厳しいようですが、今の時代は、結婚したからって専業主婦になる人って少ないのと、子供もいないのに専業主婦している女性ってヒマじゃん!とか働けよ!とか内心思っている男性も多いんですよ。

男性のほうは、結婚して生活していくうちにだんだんと変化していくのだと思います。

今は、何を言っても聞いてもらえないと思いますが、がんばってください。

投稿日時 - 2004-11-28 13:24:06

お礼

ご意見どうもありがとうございます。
私の彼も車が趣味で改造したりしているのでほとんどが車関連費用に消えているようで、そのお金が削られるのは嫌で仕方ないようです。
子供ができれば変わってきますかね?
私も今は子供がいるわけではないし、どこまで家事の分担に賛成してくれるかはまだわかりませんが、家事をしながらの範囲であれ、働いてもいいなと思っていますが、私の収入を生活費にいれて今以上に彼の自由なお金が増え、好きなように使う習慣になってしまうと、子供ができたときに適応?できなくて余計生活がきつくなったら困るな・・・と考えてしまいなかなかどういう風にしていこうかと悩んでしまっていたのですが、男の人も子供ができたりしたら自然に考えも変わるかもしれないですね。
状況が変わった際にまた話し合っていけばよいのですよね。
具体的なお話ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-11-28 16:26:22

ANo.1

うちは全然もめませんでした。
旦那が3万円、私が2万円のお小遣いで、残ったお金は貯金しています。
お酒は家計から出すけど、ちょっと高いおつまみは旦那が出すとか、タバコは家計からワンカートン買って、足りなかったらお小遣いから‥
とか色々、不便が無い様に話ました。
お金の管理というか、貯金をしたいし、保険とか身の回りのものなど、節約できているかみてみたいと、ご主人に話してみてはどうでしょう?
小遣い制だど、浮気とかの防止にもなるし(笑)二人で協力して家庭を作って行ってる!って気がして、楽しいんですけどね‥
将来設計が、旦那さんにはあんまり無いのかな?
一戸建が欲しいとか、車はこんなのに乗りたいとか、子供が出来たら、こんな学校に入れたりとか、お金を貯める大切さを話してみたらどうでしょうか?
生活費のほかに、貯金する5万円くらいを別で貰うとか^^;
もっと話し合う時間が必要な気がします。

投稿日時 - 2004-11-28 13:21:44

お礼

早速の回答どうもありがとうございます。
そうですね・・・管理うんぬん以外の広い意味でももっと話し合わないとですよね。
彼は家庭面での将来的な設計はまだあまり考えてないようです。お金の面については、今は趣味の車に使うのが第一といった感じです。
私も、誰が管理するかという問題よりも、今の必要費だけもらって家事をやるという状況だと二人で協力して家庭を作っていくという感じが感じられないのが寂しく感じて、そこが不安になっているのかもしれません。

投稿日時 - 2004-11-28 16:10:24

あなたにオススメの質問