みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

市役所で防災対策の仕事はしているの?

現在高校在学中で、将来は市役所で働きたいと思っています。
小さいころ阪神大震災で被災して、役所の人が、自分の将来の見通しもない中、懸命に地元の為働いているのをみて決めました。

そこで質問なのですが
大きな災害があれば役所の人は借り出されるのはわかっているのですが、普段の仕事でも防災や地域の人の防災についての相談などの仕事を市役所では行っているのでしょうか?

私は地域貢献がしたいという思いで市役所を志望しているのですが、その中でも防災に対する意識がかなり強いです。
ですからそういう仕事があればその課で働きたいと思っています。
あれば今からでも防災の勉強をしたいですし・・・

特にそういう仕事をしていないとしたら、本格的に防災の勉強をする必要がないので、一般教養の勉強に力を入れるつもりです。

乱文で質問の意図が分かり難いかと思いますが
市役所の仕事に詳しい方、教えてください。お願いいたします。

投稿日時 - 2004-11-12 16:39:33

QNo.1081479

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

市役所に勤めています。

>普段の仕事でも防災や地域の人の防災についての相談などの仕事を市役所では行っているのでしょうか?

防災についての相談は消防本部の総務課や予防課などが行っています。ここには消防士ではなく市役所職員が配属になります。
個別の相談ではなく、総合的な政策としての防災は市役所内の防災担当課が行っています
防災担当課に配属されれば、常に防災の仕事が出来ますが、#1さん#2さんの言うように必ずしも希望通りの職場に配属になるとは限りません。
防災担当課でなくても色々な職場で普段から災害時のことを念頭に置いて仕事をしているという面もあります。例えば、道路担当は何ミリの雨で道路が冠水するかシミュレーションしたり、都市計画では避難所ともなる公園を計画的に整備したり、人事課では災害時にいかに職員を招集し各避難所に配置するか、といったことも防災の仕事と言えます。
希望の仕事につけなくても普段から人の役に立ちたいと思うなら「消防団」に参加する方法もあります。公務員が消防団に登録することも出来ます。

今から専門的に勉強する必要はないと思います。ashevchenkoさんが進学希望なのか、初級で市役所を目指すのかわかりませんが、まずは普通に市役所に入ることを目指していればいいと思います。

防災の仕事は普段はとても地味な仕事です。平和な時には市民から無駄と言われたり税金泥棒と罵られたり、感謝されることもまずありません。
自分が一生懸命作った危機管理マニュアルは一体いつ使われるのか、むしろ永遠に活用されないほうが良い事、という特殊な仕事と言えるでしょう。

投稿日時 - 2004-11-12 22:03:01

お礼

詳しい解説ありがとうございます

個別相談はしていないのですか
市民が防災について相談するときは市民生活課あたりの仕事になんでしょうか

危機管理マニュアルの整備などは確かに目立つ仕事ではありませんね
でも絶対に必要なことですし、影で市民生活を守るっていうのはなんだかかっこいいです
税金泥棒呼ばわりは辛いですが、公務員って結構いわれなく非難されることが多いので、そこは覚悟しています。


僕は初級で入りたいと思っているのですが、両親は進学してからでも良いだろうと言っています
ともかく、市役所には僕がやりたい仕事があることははっきりしたので、これからはまず、一般知識を高めて市役所に合格できるように頑張ります

ご回答ありがとうございました

投稿日時 - 2004-11-12 22:17:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

 こんにちは。地方公務員です。

 地方自治体には,必ず防災担当の部署があります。
 また,私のところでは,警報(大雨とかですね)が出た場合などは,天候の具合に応じて,すべての部署で職場待機になります。天候がひどくなるほど(台風のときなどですね)残る人数が増えます。その体制は,こう言う規模のときは,誰が残るということが決められており,全職員(約一万人です)の全員の連絡網がつくられています。

 防災担当部署は日常的に災害時の対応の計画の作成や,物資の管理などをやっていますが,専門職ではありません(一般事務職です)ので,その部署に配属されるとはかぎりませんので,今から勉強してもどうかと思います。役所の一般事務はオールマイティな能力が求められます(つまり何でも屋的な要素があります)。

投稿日時 - 2004-11-12 17:01:06

お礼

やはり希望通りにというわけにはいかないのですね
でも、面接で「この仕事がしたい!」とアピールする為にも、防災についてもいろいろ知識を蓄えておこうと思います。
もちろん一般知識の勉強を中心にしていこうとは思っています。
仮に防災の部署に入れなくても、いつかその仕事に関われるかもしれませんし、それ以外でも根本は「地域の役に」と言うことがありますので、どの部署ででも頑張っていきたいです

その前に試験に通らないといけないですけどね

ご回答ありがとうございました

投稿日時 - 2004-11-12 22:05:30

ANo.1

市役所に防災担当の部署はあります。ただし、市職員として採用された場合、その部署に配属になるかは上層部の決定ですから、希望通りにはなかなか行きません。また、定期的な人事異動により同じ部署に長期にわたっていることはごくまれです。

しかし、せっかく興味を持たれていられるのに勉強なさらないのは勿体無いです。それを面接のときにアピールすれば、もしかすると希望が叶うかもしれませんし、その部署にいなくとも様々な知識を蓄えておくことは行政職員として決してマイナスにはなりません。がんばってください。

投稿日時 - 2004-11-12 16:55:07

お礼

希望通りにはいかないこともあるのですね
でも、防災担当部署があるならそこを希望してみます
そして希望をかなえる為にその準備を整えていこうと思います

どうも有り難うございました

投稿日時 - 2004-11-12 22:00:08

あなたにオススメの質問