みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

夏目漱石の「こころ」。「私」はなぜ「先生」に惹かれたのか。

今夏目漱石の「こころ」にはまっているんですけれども、
なぜ「私」が「先生」に惹かれたのかがいまいちよくわかりません。
考えられる可能性としては、「私」が「先生」の奥さんに一目ぼれしてしまった、ってことなんですけど・・・。

おしえてください、よろしくおねがいします

投稿日時 - 2004-10-27 13:19:12

QNo.1058501

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 こんにちは。私もNo.1さんと同様に、人生の師と仰ぐべき「先生」としての、また一人の人間としての「尊敬」の気持ちと、「先生」のなぞめいた雰囲気に、惹かれたのだと思います。
 先生との最初の出会いは、鎌倉の海水浴場で、先生が西洋人を連れていたところから始まります。東京帝国大学の学生である「私」は、若い頃の「先生」や「K」と同様、明治という新しい時代(「私」が大学を卒業してすぐ、明治は終わってしまいますが。)に希望を持ち、社会的に有用な人間になるべく、自分の未来に大きな夢を持っていたのではないかと思うのです。そうした私の目の前に現れた「西洋人」を連れた一人の日本人は、時代の最先端を行くとても魅力的な人物として見えたのではないでしょうか。この時「私」は意図的に「先生」の目につくような行動をしています。「私」は、「先生」を大学の講義とは違う「生きた教材」として「先生」に近づいていくうちに、「先生」の人柄、「先生」のなぞめいた行動、若い「私」には理解しがたい「先生」の言葉に、どんどん引きつけられていったのだと思います。「先生」の遺書を受け取った「私」は、実の父親が、重病であるのにもかかわらず、東京に向かってしまうほどにまでなっていました。

投稿日時 - 2004-10-28 22:17:35

お礼

こちらもやっぱり好奇心ですかね~~。
「希望」ですか!「先生」も無気力に見えて、なんらかの「希望」を持っていたんでしょうかね…?

どうもありがとうございます!
参考になりましたv

投稿日時 - 2004-10-31 23:43:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

20人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

高2の夏季課題図書でした。
第2章は確か「父と私」とかだったと思うのですが
そこでも読み取れるように(やや独断ですが)
私は父に対して田舎者というか洗練されてないというか
ややマイナス感情を抱いているようです。
自分が都会に出てよりその田舎っぽさが嫌になっていたので
いわば「第二の父」として先生を尊敬し惹かれて行った
という風に私(回答者の私です!)は解釈しました。

先生の奥さん(静)一目惚れ説ですが
どちらかと言うと同情心や
なぜ先生と不仲なのかと言った好奇心が
先行していた気がします。

わたしは友達と「Kと未亡人(静母)出来てた説」
を考え盛り上がってましたよ(笑)

投稿日時 - 2004-10-28 22:36:03

お礼

ユーモアたっぷり回答どもです☆笑
参考になります☆ありがとうございます!

「第二の父」ってゆーのは考え付きませんでした!
そんな考え方もあるんですね…!!笑
でも結局は「好奇心」から来てる…そんな感じですね><

Kと静母出来てた説?!!
ま、またそれは凄い(笑
それも思いつきませんでしたね。まったく。

投稿日時 - 2004-10-31 23:48:27

ANo.1

初めまして。私も「こころ」大好きです!
もう全部読まれたのでしょうか?

「私」が「先生」に惹かれる理由ですが、奥さんに一目ぼれではないと思うのです・・・(^_^;)

恋愛感情的な「惹かれる」ではなく、いち人間として「尊敬」「興味」のようは感情ではないでしょうか?
同じ男性同士、女性同士でもそういう感情ってありますよね?

「先生」は少し浮世離れした雰囲気や世間から一線を置いてる印象、「影を持っている」印象があり、そのミステリアスさに興味をそそられるのではないかなぁと思います。

投稿日時 - 2004-10-27 13:52:25

お礼

「こころ」、
全部読みました!
とても暗くて、悲しいお話ですよね…。
でもおもしろかったです(笑

やっぱり「私」が「先生」に惹かれるのは好奇心でしょうかね…。
「先生」は何かオーラが違ったのかもしれませんね!!
お返事ありがとうございますv

投稿日時 - 2004-10-31 23:36:38

あなたにオススメの質問