みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

従業員一人当たりの給与=???÷従業員数はどうやって計算できますか?

例)日本
国民一人あたりのGDP=GDP÷人口
33400ドル=42452億ドル÷127百万人

これから見ると国民一人当たり年間330万円(1ドル=百円と考えた場合)稼いでいるということが分かりますよね。

それを会社に当てはめた場合、どういう関係(計算方式)になるのでしょうか?

従業員一人当たりの給与=???÷従業員数

一人当たりのGDPが、国の経済のバロメーターになるように、従業員一人当たりの給与も、会社の経済のバロメーターになると思うのですが、
この場合、どうすれば算出できるのしょうか。
業種(ここではメーカー)、職種によって変わってくるかと思いますが、おおまかな目安として教えていただければ幸いです。

よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2004-10-13 11:36:18

QNo.1040042

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

計算方法をお知りになりたいのであれば、No,1さんが書かれている通りだと思います。

実際の企業の平均年収額のデータがお知りになりたいのであれば、公開企業については、例えば、Yahoo!ファイナンスの「企業情報」で見ることができます。

「年収」と書かれていますので、この場合は恐らく法定福利は含まれないのではないかと推測します。

UFJホールディングスの場合
http://profile.yahoo.co.jp/biz/fundamental/8307.html

投稿日時 - 2004-10-14 01:00:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

総給与÷従業員数では?
総給与がいいのか、総労務費(給与+賞与+法定福利費等)
がいいのかは目的に応じてですね。

しかしGDPと企業の労務費を同列に論じることに妥当性
があるかですね
>これから見ると国民一人当たり年間330万円(1ドル= 百円と考えた場合)稼いでいるということが分かりますよ ね。
この観点は企業で言えば「利益」ではないでしょうか?

あとGDPは「国内」総生産ですから、海外企業の日本での
活動も含まれます。それを国民の人数で割るのはどうかな?
(まあ、瑣末な差異でしょうがね)

投稿日時 - 2004-10-13 11:49:57

あなたにオススメの質問