みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

カラーリングによる傷みの手入れ

私は10代後半の女で、髪は細くて少なく、ウルフカットにしています。
かなり頻繁にカラーリングしているので髪の毛が相当傷んでいます。
また、襟足だけブリーチをしたり、メッシュを入れたりしていたので傷み度が部分的に異なっていて余計にパサつきが目立ちます。
使用しているシャンプー・コンディショナー・トリートメントは全てヴィダルサスーンのカラーケアのものです。
トリートメントは2,3回に1回くらいの頻度で、シャンプーの後に使用しています。
その他の日はシャンプーの後コンディショナーで済ませています。
トリートメントを使用するときの手順としては
1.髪全体をシャワーで流す
2.シャンプーを手で泡立ててから、地肌を擦るように頭を洗う
3.シャンプーを流した後軽くタオルで水気を取る
4.トリートメントを毛先に重点的につけて5分以上おく
5.完全にすすぎきる
といった感じなのですがこれで正しいのでしょうか。

髪を乾かす時はまずタオルで抑える程度に水気を取り、ドライヤーを襟足から上のほうに順に乾かしています。
8割程度乾かして後は自然乾燥なのですが。
以前はドライヤーの後に洗い流さないタイプのトリートメントをつけていましたが、なんだかべたつく感じがして嫌だったので今は使用していません。

傷んでいる髪の正しい手入れの仕方を教えてください。

投稿日時 - 2004-10-11 00:56:42

QNo.1036995

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

トリートメント剤をつけたあと,シャワーキャップをかぶるか,または,ホットタオルで巻いて,髪の毛を包んでいますか?
もし,していなければ,必ず,してください。
ちなみに,シャワーキャップは,100円ショップで6枚105円というものでも構いませんよ。

また,放置中は,お風呂に入って体を温めていますか?
トリートメント成分が髪の毛に浸透するためには,ある程度の温度が必要になります。
シャワーキャップやホットタオルで,温室効果をねらえますが,体が冷めてしまいますと,温室効果が発揮出来ません。
ということで,放置中は,必ず,お風呂に入り,体を充分温めてください。
ただし,湯あたりする前に,足湯に切り替えてくださいね。

一応,専門家らしく,トリートメント方法を書いておきます。
ただし,この方法でなければダメと言うことではなく,基本的にあっていればいいですよと言うものですので,そのことを頭に置いて,試してみてください。

1.水分を飛ばす
シャンプーのすすぎ水の残りを,軽く手で飛ばしてください。(「シャンプーを流した後軽くタオルで水気を取る」で結構です)

2.トリートメント剤を塗る
トリートメント剤は,毛穴が詰まってしまわないようにするため,絶対に頭皮に塗り込まないでください。
ですから,髪の毛の根本1cmくらいを空けて,そこから毛先まで塗るようにしてください。

3.髪の毛を包む
通気性のないシャワーキャップ(100円ショップで購入可能)で,髪の毛全体を包みます。(温室効果を得るためです)
また,ホットタオルを使う場合は,

質問No.973230「入浴時に頭にタオルを巻く方法」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=973230

の回答No.1(回答者:adole_scence)の方法を参考にしてください。

4.放置
トリートメント成分は,ゆっくりと髪の毛に浸透していきますので,どうしても時間がかかります。
そのため,10分間は放置してください。(急ぐ場合は,5分程度でも構いませんが・・・)

5.温度
トリートメント成分は,熱によって,より髪の毛に浸透していきます。
そのため,放置時間が過ぎるまでの間,お風呂につかって,温度を確保してください。
なお,のぼせる前に,必ず,足湯(湯船の縁に座り,足だけをお湯に入れること)に切り替えてください。

6.トリートメント剤のすすぎ
放置時間が過ぎましたら,あとはトリートメント剤は髪の毛の負担になるだけですので,完全にすすぎ落としてください。(シャワーの温度は38度以下)

順番が逆になりましたが,シャンプーについてのアドバイスも書いておきます。
といっても,ポイントだけですけどね。

1.
シャンプー剤を使用する前には,必ず,頭皮と髪の毛をすすぎ洗いする。(濡らしただけではダメですよ)
2.
シャンプー剤は,500円玉程度の量(ポンプ式ボトル入りシャンプー剤の場合は,ポンプ1回押しの量)を手に取り,必ず,5~6滴程度の水分を加えてよく馴染ませ,両手で充分泡立たせてから,頭皮と髪の毛に泡を移し,シャンプーする。
3.
シャンプー中に限ったことではないのですが,頭皮に爪が触れないように注意する。
4.
2で紹介した使用量の場合,シャンプー剤のすすぎは,頭皮を中心に2~3分間すすぐようにする。

一応,これは,ミディアムヘアくらいまでの場合で説明しています。
ロングヘアの場合は,シャンプー剤の使用量をもう少し,あとから足して,髪の毛をシャンプーすることと,すすぎでは,髪の毛をすすぐ時間を頭皮をすすぐ時間へ,さらに加えるようにしてください。

乾燥についてですが,たぶん,これが一番の問題だと思います。
というのは,髪の毛(特に毛先)は乾燥しすぎているのに,頭皮は濡れている状態にあると考えられるからです。
乾燥は,基本的に,頭皮を完全に乾燥し,髪の毛は9割程度乾燥しているのが理想だと考えています。
ということで,次の乾燥方法を試してみてください。

1.蒸しタオルを使う その1
蒸しタオル(38度以下のお湯に浸して固く絞ったタオル)を用意し,まず,頭皮の水分を吸収してください。
このとき,出来る限り擦らないことです。

2.蒸しタオルを使う その2
1だけでは水分が吸収されない髪の毛が出てきてしまう場合のみ,同じタオルを何回か絞りなおしながら,その部分の髪の毛を平らに優しく包むようにして,水分を吸収してください。
ただし,このとき,絶対に,叩いたり,擦ったり,また,髪の毛を絞ったりしないでください。(キューティクルの破損の原因になるおそれがあります)

3.乾燥タオルを使う その1
乾燥タオルを用意し,まず,頭皮の水分を吸収してください。
このとき,出来る限り擦らないことです。

4.乾燥タオルを使う その2
3だけでは水分が吸収されない髪の毛が出てきてしまう場合のみ,その部分の髪の毛を平らに優しく包むようにして,水分を吸収してください。
ただし,このとき,絶対に,叩いたり,擦ったり,また,髪の毛を絞ったりしないでください。(同じく,キューティクルの破損の原因になるおそれがあります)

5.ドライヤーのノズル
ドライヤーのノズルは,はずすか,または,スライドさせて,ドライヤーの風の出口を大きくしてください。
なお,ドライが終わりましたら,必ず,ノズルは元の状態に戻してください。

6.頭皮の乾燥
ドライヤーを持つ腕を軽く伸ばし,必ず遠目から,ドライヤーの風を髪の毛の中に送り込み,頭皮を乾燥させます。
頭皮だけはきちんと乾燥させてください。
そうしませんと,朝,起きたときに髪の毛が爆発,つまり,寝癖が出来てしまうことがあります。
また,髪の毛の流れに逆らってドライヤーの風を送り込みますと,髪の毛のボリュームが生まれますので,必要があるときは,活用してみてください。

7.髪の毛の乾燥
6だけでは乾燥出来ない部分がある場合のみ,ドライヤーを持つ腕を軽く伸ばし,必ず遠目から,その部分にドライヤーの風を送り込んで乾燥させてください。
このとき,枕やシーツが濡れない程度に乾燥させるだけで良いです。

投稿日時 - 2004-10-16 03:32:29

お礼

かなり丁寧に回答してくださって本当にありがとうございます。
とてもためになります。
頭皮の方をきちんと乾燥させなければいけないのですね。これからは気をつけたいと思います。

投稿日時 - 2004-10-16 23:21:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

とりあえず、髪の傷みが気になるのでしたら、トリートメントは毎回やった方が良いと思います。
リンス、コンディショナーは主に髪の表面の手触りを良くするのを目的としてますが、トリートメントは髪の内部に浸透して成分を補ってくれますから。
使い方は今まで通りで良いと思います。一つアドバイスするとすれば、トリートメントをつけた後、暑いタオルなどで髪をくるんで放置するとより一層髪の成分が中に浸透すると思います。
後は、できればドライヤーで乾かす時もエッセンスでも美容液でも洗い流さないトリートメントでも何でも結構ですので何かつけた方がいいです。
髪の成分補給の意味もありますが、それ以上にドライヤーの熱から髪を守ってくれます。以前使ってた商品がベタつきが気になったとの事ですが、探せばベタつかない商品があると思いますよ。どれが良いというのは人それぞれですので、何とも言えませんが・・・。

後は懐具合との相談になりますが、サロン用のシャンプー、トリートメントはやはり良いです。市販の商品とは手触りも格段に違いますね。もし、少しお金を出しても良いかなぁ・・・って思われるのでしたら、美容院で質問者さんに合ったヘアケア商品を紹介して頂くと良いと思いますよ。
ちなみに私のオススメはウエラのリキッドヘアです。パーマやカラーの前処理剤としても使えて髪の補修、保護を目的にしてる商品ですので効果は抜群です。何よりベタつかないのが気に入ってます。同じ名前で市販の商品もありますが、同じ名前のサロン用の商品の方が濃度も濃くて効果が大きいのでオススメです☆詰め替え用がありますので価格的にもお得になりますので・・・。

よろしければ、ご参考までに・・・。

投稿日時 - 2004-10-11 14:03:27

お礼

サロン用のものは以前美容院でも進められたのですが手持ちが微妙で、家にも空けたばかりのがあったので買わなかったんですよね...
最近行ったばかりなのでまだ先ですが今度行く時は検討してみようと思います。
確かにドライヤーによる傷みからも守ってくれそうなのでトリートメント探してみます。
丁寧な回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-10-15 21:02:30

ANo.1

vnmfang様のお手入れ方法を見て、感心してしまいました。わたしもそのくらいしなくちゃヤバいかな…と。(^^;)

お手入れ方法についてじゃなくて申し訳ないんですが、シャンプーについて、パンテーンのエクストラダメージケアが良かったので参考までに…。

私も髪が細く痛みやすいのですが、以前に市販されている商品のストレートパーマーをやってしまって…みごとに髪の毛がゴムのようになってしまいました。。
もちろん、ドライヤーなどあててしまうとテロテロで大変な事になり、かといって自然乾燥で乾けばちりちりでひどい物でした。
ばっさり髪の毛を切るか悩んだのですが、せっかく伸ばした髪を切りたくなかったので、あせってパンテーンのエクストラダメージケアを使用してみたところ14日間ではどうにもならなかったものの、今現在ではだいぶマシな状態になりました。
パンテーンの香りがあまり好きではなかったので、今では辞めてしまいましたが、髪の毛にはいいと思います。
機会があったら試してみてください(^^)
最近、パンテーンの洗い流さないタイプのトリートメントが出たので、今度買ってみようと思っています。

良い髪になる事を祈っております。

投稿日時 - 2004-10-11 13:40:21

お礼

パンテーンのエクストラダメージですか...
今度店で見てみようかと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-10-15 20:59:42

あなたにオススメの質問