みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

デフレで生じる損得額の計算について、

今年Aを2000万円で購入。1000万円を頭金として支払い、残り1000万円を銀行から借り受けた。物価は毎年1%ずつ下がるとしたとき、借入金利4%とすると、デフレで生じた来年度の損得額はいくらになるかを求めたいんですが、実質金利が5%というまでは計算できたんですが、ここから損得額の計算はどうすればいいのでしょうか?
マンションの値下がり分 2000-2000×0.99=20万円と
銀行からの金利分 1000×(5%-4%)=10万円
の合計の30万円でいいんでしょうか?
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2004-09-28 22:22:27

QNo.1020784

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

実質金利の計算は、経済学上正しいと思います。しかし、資産査定の減損分ですが、これは消費者物価指数もしくはGDPデフレーターから算出するのは、適当ではないと考えます。むしろ、物件Aの地価動向の推移(不動産業者に査定してもらうのが一番良い)を参考にしながら、来年度の物件価格を見積もり、減損分が出れば、評価を下げるのが適当ではないでしょうか?ポイントは、物件の査定方法ですね!物件次第では、デフレ下でも、値段が下がらない場合が考えられますし、過度に下落する場合も考えられます。

投稿日時 - 2004-10-17 22:30:30

あなたにオススメの質問