みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

椅子によるフローリングの傷の付き具合を知りたい

床を新しくフローリングにしたので
ダイニングテーブルを購入しようかと考えています。
ただ、出来るだけ床には傷を付けたくないのです。

テーブルの椅子の足を見ると、今はキャスタータイプも
あります。
4本足の普通のタイプでも引きずって傷をつけそうだし
(毎日使う物なのでその点フローリングへの傷も多いのでは?と考えています)
キャスタータイプは床にへこみが出来るのかな?と。

ラグを敷く事は子供が汚したりするのでパスです。

神経質に「床に傷をつけたくない」ではなくて
なるべくキレイな状態を保ちたいので
避けれる傷は避けたい・・・という考えです。
どうでしょうか?
カントリー調の収納を兼ねたダイニングテーブルと椅子も考えていますが、座る時に座りにくいのと
長時間座っているのには不向きかなとか考えています。

よろしくお願いしますm(_ _)m

投稿日時 - 2004-09-19 07:58:59

QNo.1007763

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

キャスタータイプのものは体重をかけたままだと傷が付きやすいと思います。
普通の4脚などでしたら、ホームセンターに椅子足専用の傷防止シールなども売っていると思います。
家具屋さんに相談してみてもいいかもしれません。
やはりその道のプロですから^^

参考URL:http://park7.wakwak.com/~chikura/015feruto.html

投稿日時 - 2004-09-19 08:14:05

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

フローリングはゴムの木でウレタン塗装です。
ぶな材の椅子を使っていますがやはり擦れて塗装がはげています。
ごみがからむせいか板にも深い疵が付き始めています。

同じフローリングを事務所に使っていましたが傷はつかなかったと記憶しています。
キャスター付きの事務椅子でした、点接点ですが
回転により摩擦が軽くなるためと思います。

投稿日時 - 2004-09-19 11:36:52

お礼

ここで皆様へのお礼と代えさせて頂きますm(_ _)m
さっそくのアドバイスありがとうございます。

やっぱり4本足の傷防止フェルトが一番手っ取り早そうですね。
今カタログとかを見てたのですが
4本足で座る部分が360度回転するやつ。。。
あれなら椅子を引きずる事もなさそうなので候補にあがっています。
家具屋さんに相談・・・は思いつきませんでした(^-^)
一度行って見ますね。
ありがとうございましたm(_ _)m

投稿日時 - 2004-09-19 13:57:58

ANo.2

確かにおっしゃるようにカントリータイプの椅子なら固定位置になるでしょうから、引きずることによることのキズは付きにくいでしょうが、やはりテーブルと椅子の間隔が一定なので、体格差や姿勢によっては食事や作業が非常にし辛くなるので、ダイニング用にはあまりお勧めではありませんね。

フローリングでも近頃はハードタイプと呼ばれるキャスター対応の表面硬度を高める加工の施された商品もありますが、それでないのであればキャスターは点荷重になるので非常にキズ付きやすいので避けたほうがいいかもしれません。

我が家のダイニングの椅子は通常の4本脚(接地面で2cm角/本程度の細いもの)のものを何の保護もせず使用しておりますが、5年経ってもキズらしいキズは付いてないようです。もちろん、フローリングも通常のものです。あまり気を使ってるって感じでもないのですが・・・。

ちなみに我が家の椅子の材質はムクのオーク材(イタリア製)だと思います。木材にも硬度があり、材質により傷つけ易い・つけ難いがあります。(フローリングより硬度が高ければ当然傷つきます)集成材よりはムク材、ムク材でもなるべくやわらかい材質のものがいいようです。このあたりはプロである家具屋さんにご相談ください。

ホームセンターなどに売っている、フェルトのキズ防止パッチやソックスタイプの保護カバーなども結構こまめに取り替えないといけなかったので、我が家ではNGでした。それより、椅子の出し入れに注意を払い、座ったままガコガコと椅子を移動するような行為を行わないよう習慣付けるほうがより効果的だと思いましたね。

以上、アドバイスになったかどうか・・・^_^;

投稿日時 - 2004-09-19 10:16:08

あなたにオススメの質問